≪07月   2017年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この3連休はWWC(ワンコとわいわいキャンプ)の淡路島でキャンプの予定でした。

じゃのひれオートキャンプ場です。しかし、このキャンプの3日前に私が38度の発熱。

フィーパパはお仕事で前日、車で東京から帰るコール。家に無事に着いたのはキャンプ当日の午前2時半ごろ。

私は発熱のあとちゃっかり仕事休んでたので熱はさがって鼻水だけ。



そして初日に出発したのがお昼過ぎ。渋滞もすごいだろうって思ってたけど、それはまぁ覚悟してたので・・。

しかし、私たちを待ち受けていたのはすごい風のキャンプ場でした

到着したのも夜遅くて真っ暗な中でのタープとテントの設営。手伝って貰って助かりました。皆さんありがとうございました。

テントもタープも建てるの一苦労どころか百苦労でした。あともう少しでかんせ~い☆ってところで【ボキッ!!】

ボキっ? ボキッ?ってボキッ?? タープのポールが見事に折れてしまって結局タープはたたむ事に

その悲しさと言ったら・・・・・。でもまだテントがあるさ!ってフィーパパと励まし合いました。

夜はこたかあさんが悪天候の中、作って下さってた こたカレーを頂きました。

相変わらずの美味しさでお腹も胸もいっぱいになり、皆さんとしばしお酒を飲みながらの歓談で笑顔になれ・・。



この夜はブラウニーとうちゃん主催の淡路うじゃっく第2弾の前夜祭にお邪魔するはずだったんです。

でももう夜の9時前だし、ここまで来るのも強風で車に乗ってるのが怖かったんです。

それでとうちゃんにごめんなさいの電話をしました。とうちゃん危なかったらこっちに皆で来て良いですからって。

ありがとう。本当に嬉しかったです。

とうちゃんから電話を貰った時には風も止み雨が降って来てましたが何とかテントで眠れる状態で・・・。

ディーノFさん、すもも母さん、maioさん 電話やメールありがとうございました。




雨が降って来たので各自のテントに戻ったのですが、すぐに眠たくて目がもう開かないです状態だったんですが・・。

しばらく雨の音で眠れず、でもこれくらいなら眠れるかなぁ?って思っていたらまさかの場内放送


 


≪竜巻注意報が出ています。テントの方は車に避難して下さい!≫

 

 


マジでぇ!!! 慌てて貴重品を持って車に移動。その前に暴風の中、フィーゴとルイスにチッコさせなきゃ。

こんな時に傘が無いよ。 レインコートを着て慌ててチッコタイム。そんな時に限ってなかなかしてくれない彼ら。

フィールイは後部座席でクレートに入れて私たちは運転席と助手席で座ったまま朝を迎える事に。

エコノミー症候群になるかもなって二人で話をしてました。

その後、段々と風は強くなって来て、皆のテントがワサワサ揺れてるのが見えて怖くて怖くて。

しばらく我慢してたけど、あまりの強風にもう無理っって思って携帯からじゃのひれの管理人さんに電話したんです。

 

 

私:【こんなに風が強くて避難しなくて大丈夫なんですか?】

おじさん:【いやぁ~避難するとこなんて無いです。】  避難場所無いだってぇ~~~!!

私:【これ以上ここにいたら危ないと思うんですけど】  だって津波来たら怖いもん。

おじさん:【今どこですか?】  

 

           

私のいる場所をおじさんに伝えると来て下さいました。テントひんまがってるのを見て、これはポールを抜いて倒したほうが良いって。

雨風の中、一緒になって上に重しを載せたりして何とかテントは倒して皆も各自のテントをこれ以上ひどい事にならない様にして・・・。

自分の車に戻ったら急にお腹が空いてきた 夜中の3時すぎにポリポリ ポリポリ。。。

おやつ食べてたらフィーパパもおれも食べよっかなぁ~と二人でポリポリ ポリポリ。。。 

結局、眠れたのかどうかわからないまま2日目の朝は寒くて寒くて・・。

2日目は我が家とラン家はJFA公式大会IN兵庫淡路に参加するつもりで事前エントリーしてたんです。

もうこんな風だし大会無いかもって思って当日参加のじゃまろパパに電話したら、

【大会は風があってもありますよ☆ それにこっちはそんなに風無いけど?】

慌てて用意してテントを片付ける時に気付いた。 テントのポールも折れてる。ガビ~~ン。。

キャンプ場の写真もWWCメンバーの皆さんもワンコの写真も一枚もありません。

初めてご一緒して貰ったぽんずちゃんとちくわちゃん。

お誕生日会しましょうね!って約束してたフレディ家。

ご飯作って待っててくれたこたかあさん。(おでこの懐中電灯似合ってた・・。)

一緒に風邪引き仲間だったうし家。

皆の手伝い一番沢山してくれたはずのモカ家。 ぼの子のみけんの傷には笑ってしまったけど大丈夫かな? 

嵐を呼んで名古屋から遥々 大渋滞の中を長距離運転して来てくれたラン家。 

ほとんどお手伝いも何も出来ずでごめんなさい。

その代わり、家でキャンプで焼くはずだったお餅ピザ焼きました。その代わりって言うのも変だけど・・。

073_20100322232904.jpg

どうしてもチーズに焼き色付けたかったのでピザをひっくり返して焼きました。

見た目は・・・・・でも美味しかったです。キャンプのレパートリーに加えました(家で練習して無かった・笑)



じゃのひれオートキャンプ場は区各サイトの地面はとても 固くてペグを打つのが大変でした。

でもサイトは広くて車も一緒に乗り入れ出来るし、荷物の積み下ろしも楽でした。

今回、こんな事になってもしサイトと駐車場が離れてるとこだったら・・と思うと

トイレは綺麗な方だったと思います。

海が近いから髪の毛は潮でバサバサになったけどそれも良い思い出

途中で淡路ビーフを買おうとぼのちゃんに電話で教えて貰ったお店。

吉田商店のおじさんも電話でとても親切に道案内して下さいました。結局買うのは諦めたけど。

2泊3日の予定が1泊2日になってしまって、ほとんどキャンプ場にいなくて。

でも管理人さんは夜中も駆けつけて下さって嬉しかったし、キャンプはこれでもう懲り懲りって思って無くて、

早速、次回に向けてテントやタープの補修を考えてるフィー家です。

でも雨も怖いけど風も怖かったです。今後の教訓になりました。

短い時間だったけど、ご一緒して下さったWWCのメンバーの皆さん ありがとうございました。

次の記事で2日目の大会の様子を書きます

スポンサーサイト
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。