≪06月   2010年07月   08月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自然の森
137_20100728082014.jpg

四国キャンプの翌週は大阪の能勢にある自然の森ファミリーオートキャンプ場へ~

キャンプの片付けを終わらせようかと思ったけど、その前にもう一度キャンプに行っておこう!

って前日の夜の7時前にキャンプ場のHPを見たら空いていたので、電話したら予約が取れた

ここにワン友さんのぽんちくわさんが行かれてた記事を読んでいて行ってみたかった。

デイキャンプの時もとても楽しそうだったので。

キャンプ場の事を色々と聞こうと夕食時に電話してしまって、ぽんちくわさん、ごめんなさい。

そしてHappyBirthday




家にある食材と途中で買い出しした食材をクーラーBOXに詰め込んでキャンプ場に到着したのはお昼過ぎ。

近かった!!

四国は色々とまわったけど、今回のキャンプの目的は寝ますキャンプ

いっぱい寝ました

144_20100728082013.jpg
我が家の今回のサイト。少し小さめ。そして樹木サイトなので駐車場から荷物を運ばないといけません。

でも案内されたのは歩いて1分もかからない場所だったのでしんどくは無かった。

木陰だったのでとっても涼しくて自然の風に吹かれて心地良い時間を過ごせました。
156_20100728082013.jpg

010_20100728081625.jpg
葉っぱが写ったコット。思わずお昼寝したくなる。そして寝る。

034_20100728081712.jpg

039_20100728081712.jpg

041_20100728081712.jpg
この後、男衆が本気で寝てしまったので私は・・・・・・。

186_20100728082120.jpg
普段出来ない事をしようと本を持って来た・・・・・・・・・・・・・1ページも開けて無い。
(深夜特急は友達に教えて貰ってから何度も読んだ本だからと言い訳しておこう・・

家にあったフルーツバスケットでも作ろうか・・・・・・・・・・・・開封したけど作って無い。
(作ろうと思ったけど、はさみできちんとサイズを計って切らないといけなかったのでと言い訳しておこう・・
017_20100728081625.jpg
山男に変身したフィーパパ。来てからもすっごくご機嫌でした。“ここええなぁ~!”の言葉の連発。

確かにとっても良いキャンプ場だった。
115_20100728081904.jpg
まるで私の子供の頃の様で♪ 虫とりって楽しいよね~♪

ファミリーキャンプ場って言うだけあって、家族連れの方が多くて迷惑を掛けないか心配だったけど。

特に何もして無いのにフィールイも寝てばっかり。
189_20100728082120.jpg
山男さんが作って(放り込んだだけだけど)くれた焼きジャガ。バターとお塩で頂きます☆
193_20100728082120.jpg
フィールイ: 俺らも貰えますか?

山男:    冷ましたるから待っとけ。
198_20100728082120.jpg
貰える前には位置が変わってるフィーゴとルイス
201_20100728082119.jpg
山男:    やっぱお父さんが先に食べよっと。

フィールイ: 何じゃそら!

そして気付いたら私はテントの中で2時間近くも本気寝。男衆もコットでずっと寝てたって

しまったぁ魚のつかみ取りして夜のメニューに加えようと思ってたのに。

次回のお楽しみにしておこう。


ずっとエアコンいらず(キャンプ場だから当たり前だけど)の涼しい場所でした。
076_20100728081711.jpg
夕焼けが綺麗だったなぁ。そろそろ晩ご飯。

058_20100728081711.jpg

063_20100728081711.jpg
メニューは久しぶりのBBQとサラダうどん。

サラダうどんは徳島のスーパーで買ったカマダのつゆで美味しく食べた。

卓上コンロでのんびりとお肉を食べ~お酒を飲み~至福の時

夜のお散歩に行った時に近いサイトのシュナ君と遭遇。
218_20100728082119.jpg
我が家の下にある“せせらぎ”サイトに泊まっていらっしゃいました。

ペット連れの方はキャンプ場で場所を指定させて貰いますって事だったけど、

この方はそのサイトがお気に入りなので指定して予約を取ってるんですって。

荷物を運ぶのがちょっと大変かもだけど、次回はそこが良いなぁ。広そうだし~

この時会ったシュナ君はルーク君ってお名前でした☆

またルークパパさん&ママさん&ルーク君に会えます様に。教えてくれたうしちゃん!ありがとう~♪




家族だけだと寝るのも早い! 近くを流れる川のせせらぎを聞きながら、夜は10時には寝てました。

そして翌朝~5時過ぎに目が覚めた夜中に雨が降るかもと聞いていたけど雨と無縁のキャンプになりました。

126_20100728081903.jpg
朝から近くをお散歩したら、フィールイは野生に帰ってた。とってもイキイキ♪
127_20100728081903.jpg
足がこんな事になってたけど。
128_20100728081903.jpg
靴下はいてるみたいでしょ(笑)

083_20100728081804.jpg
買ったけど使って無かったシングルバーナーでお湯を沸かし(安定が悪かったなぁ・・・)コーヒー飲んで。

山男さんがキャンプで初の男の料理!
094_20100728081803.jpg
サンドイッチのキュウリを切ってくれました

いつもみんなのパパさん達がお料理してくれるのが羨ましかったので、お願いしてみた。

山男さんは男子厨房に入らずの家庭に育ったので作れるのはラーメンとバイトで覚えた餃子を焼く事だけ。

だから包丁を握るなんて珍しい事なんです。

これからは腕を磨いて貰って、キャンプで男の手料理を披露して貰いたいなぁ

098_20100728081803.jpg
朝ごはんが済んでまたウトウト・・・。いや。また本気寝。どれだけ寝たか

テレビも無いPCも無い。でも自然がいっぱい。

ただただボーっとしてるだけで時間がゆっくりと過ぎて行くのって贅沢な時間だったなぁ。

243_20100728082213.jpg
チェックアウトの1時までには撤収も済み。受付で売ってたアイスをフィールイに見せびらかす私

236_20100728082213.jpg
山男さんは優しいのを知ってるので。
241_20100728082213.jpg
賢く待っていたらおすそ分けを貰えます

写真もほとんど撮っていなくてキャンプ場の良さが伝えきれないのが残念。

炊事場は広かったし、トイレも水洗で綺麗だったし、シャワーは5分で300円がちょっと高いけど。

キャンプ場にある石窯で焼いて貰えるダッチオーブンがやっぱり欲しいなぁ。欲しいなぁ、欲しい!

一番、安心出来たのは避難棟があった事かも。山奥で何かあった時にも不安な気持ちにならずに済むから。

初の家族キャンプ。自然の森で良かった。って思います。




それから帰り道。私の膝の上に大事に大事に置かれているものは
253_20100728082212.jpg

コクワガタが5ピキ 家族に加わりました!!

ホームセンターで昆虫ケースとゼリーを買って貰って、今はリビングで暮らしています

 そしてやっぱり山の中。フィールイはダニさんをお持ち帰りしてました。虫よけしてたのにね
スポンサーサイト
我が家がいつもキャンプでお世話になっている ワンコとわいわいキャンプの隊長のじゃまろパパが、

mixiのコミュのトピに【熱中症】の事を書いて下さいました。

とても為になるお話だと思うので転載させて頂ける様、許可を頂きました。

以下がその内容です。






連日、熱中症の話題がニュースでも報じられていますが、人に限らず、犬も熱中症になります。
私たちの体感温度が37度くらいの日には、犬たちには40度以上に感じるそうです。

犬はもともと寒さに強く出来ている生き物です。
暖かな被毛に覆われ、体温の低下を防ぐために肉球以外に汗腺がないので口で息をすることで、
体内の温度を下げます。
そのため暑さには非常に弱い生き物でもあります。

熱中症とは、その体温調節の限度を超えて体温が上昇するために起こる病気です。


原因は?

 ・梅雨明けなどで急に気温の上がった日にエアコンのスイッチを入れるのを忘れて外出。
 ・室内でも換気が悪く、湿度が高い。
 ・陽射しの強い場所に置いた車の中に犬をおいたまま。
 ・外につながれて自分で涼しい場所に移動することが出来ない。
 ・日中の照り返しの強いアスファルトの上の散歩。
 ・暑い中での急激な運動。         

などなど。

また、犬種や体型などによっても熱中症を引き起こすことがあります。
鼻の短い犬種はもともと気管の構造によって、呼吸がしづらいため他の犬種に比べて体温調節が難しい。
また、太っている子は首の周りにもたっぷり脂肪がついて気管を圧迫するので
スリムな体型の子にくらべて呼吸がしづらくなったりします。


症状は?

 ・はぁはぁと呼吸が浅く速い。 → 初期症状
 ・暑さで元気がなくなる。 → 初期症状
 ・ぐったりして元気がなくなる。 → 要注意
 ・目の充血、耳の内側や口の粘膜の赤みが強くなる。 → 要注意
 ・呼吸が浅く、粘り気のあるよだれを流している。 → すぐ病院へ
 ・体温が41℃以上になる。 → すぐ病院へ
 ・下痢や嘔吐、痙攣や発作を起こす。 → すぐ病院へ
 ・酸欠・脱水症状。 → すぐ病院へ

放置しておくとショック状態を引き起こし、死に至ることも多々あります。

※症状は必ずしも順番どおりに進行するわけではありません。
嘔吐や下痢、けいれんは意識を失ってから、あるいは意識を失うと同時に起こることもありますし、
そのような症状をまったく起こさないで短時間で死に至ってしまうこともあるのです。

少しでも熱中症の疑いがあれば、応急処置をして必ず病院に連れて行ってください。


どんな犬種に多い?
熱中症には、かかりやすい犬種やタイプがあります。

 ・鼻の短い短吻種
   シーズー、ボストンテリア、パグ、ブルドッグ、ボクサーなど
 ・北方生まれの犬種
   シベリアン・ハスキー、ボルゾイ、サモエドなど
 ・被毛が厚い犬種
   ボーダーコリー、グレート・ピレニーズなど
 ・肥満気味の犬
   脂肪によって体温が下がりにくい
 ・子犬、老犬
   環境や気温の変化に適応しにくい
 ・体調が弱っている犬
   暑さの影響を受けやすい
 ・毛色が黒い犬
   太陽の熱を吸収しやすい

※もちろん呼吸機能に問題のない健康な犬でも屋外で長時間、強い直射日光を浴び続ければ、
 熱中症になる可能性は十分にあります。


治療は?

とにかくすぐに冷やしましょう。
すぐに冷やして体温を下げることが第一です。

【意識がある場合】
 ・屋外の場合は、まず日陰に連れて行く。
 ・少しずつ水を飲ませ、お風呂場(屋外の場合はケージを分解するなど)、
  タライなどで体全体に水をかけたり、保冷剤を当てたりして、
  体の内外から冷やして体温を下げましょう。
 ・首もと、脇の下、後ろ脚の付け根などを冷やし、
  脳に行く血液を冷やすのが効果的と言われています。

※ただし氷水など冷たすぎる水は体表の血管を収縮させ、
 結果として熱放散を妨げてしまい逆効果になるので避けましょう。

また、飲み物は普通のお水よりスポーツドリンクなどナトリウムが入っているもののほうが体になじんで
水分がうまく吸収されるため、緊急時にはスポーツドリンクなどあればそれを飲ませましょう。


【意識が無い場合】
意識がない場合は、点滴で水分を補給することが必要です。
そのため動物病院へ連れて行くことになりますが、まずは犬の体にたっぷり水をかけ、
急いで体温を下げる努力をすること。
移動の間も窓を開けるなどして風通しをよくし、濡れたバスタオルや保冷剤で体を冷やしながら運びましょう。

※飼い主さんが慌ててしまい何もできないでいることが、その子の状態をさらに悪化させてしまいます。
落ち着いて「とにかく体を冷やす」ことを念頭においておきましょう


体温を下げて症状が落ち着いたからといっても、油断は禁物。
見た目は平常に戻っていても、体内の循環器や臓器がダメージを受けている可能性がありますので、
必ず動物病院で診察を受けるようにしましょう。


対策は?

【家にいる場合】
 ・家中のドアを開放して換気を良くし、犬が移動できるスペースを広く取ってあげるようにする。
 ・日のあたる窓はカーテンを閉める。
 ・愛犬だけ留守番の場合は、エアコンをつけて出かける。
 ・ケージでお留守番をさせる場合は、ケージの置き場所を考える。
 ・新鮮な水を常においておく。
 ・市販のクールマットや凍らせたペットボトルなどを置く。

※犬は温度よりも湿度に弱いので、蒸し暑い日は、エアコンの温度設定を思いっきり下げるよりも、
 ドライ設定で湿度を下げるほうが、効果があります。
 犬が快適に過ごせる環境は、だいたい室温23℃~25℃で湿度50%といわれています。

※クーラーを効かせすぎると、関節炎を引き起こしてしまったり、
 体調を崩してしまったりすることもあるので、あまり強くかけないようにしましょう。

【屋外の場合】
犬を外で飼っている場合、日中はかなり気温が高くなります。
特に南向きで日陰がなく、土もないような場所では、確実に熱中症、熱射病になってしまいます。
そのような場所で飼っているのであれば、夏だけ違う場所に移動してやるなど工夫が必要です。

●戸外での熱中症予防には
 ・直射日光の当たる場所にはつないでおかない。
 ・風通しのよい日陰に犬がいられるようにする。
 ・コンクリートよりも土のある場所にいられるようにする。
 ・水をまく。
 ・新鮮な水を常に置いておく。

●出かける時の注意事項
夏の暑い日は安易に犬を連れて出かけないようにしましょう。
人間よりも体高が低く、地面近くを歩く犬は照り返しによる放射熱を受けやすく、
一緒に歩く人間の想像以上に暑さの影響を受けます。
また、高温のアスファルトやマンホールの上を歩けば、足の裏(肉球)がやけどするという別の危険性もあります

 ・地面のアスファルトを触って、熱くないかをチェックする。
 ・散歩は、早朝か夕方以降に行くようにする。
 ・出来るだけ日陰を歩くようにする。
 ・海など日陰のない場所には、連れて行かない。

※海水浴などに犬を連れて行くことがあると思いますが、浜辺は日陰がなく、砂浜は非常に熱いので、
 熱中症になる危険性が高いです。

 ・ちょっとの時間でも車内で留守番させない。
 ・小型犬でキャリーバッグに入れて移動する場合は、
  保冷剤やアイスノンをタオルにくるみ、キャリーバッグの底に敷く。
 ・バンダナに保冷在などを入れて首に巻く。
 ・毛色が黒い犬などは、白いTシャツを濡らして着せる。



それぞれのご家庭にあった熱中症対策で楽しい夏をお過ごしください。






 本当に毎日暑くて暑くて・・・。皆さん、体調は崩されていませんか?

過去に2度、フィーゴを軽い熱中症にさせてしまった我が家です。同じ失敗を繰り返さない様にと思います。

でも夏でもワンコと一緒に遊びたい。せっかくの休日、ワンライフを楽しみたいって思ってしまう我が家です。

気を付ける事が沢山ありますが、ワンコの負担にならない程度に自分達も体調を崩さない程度に、

楽しくこの夏を過ごしたいと思っています。




これは私の友人から聞いたビックリするお話ですが!

一人暮らしをしているお母さんが締め切った部屋で冷房と暖房を間違えてエアコンをかけてしまったそうです。

友人がたまたま様子を見に行ってドアを開けた途端、ものすごい熱風が。

家の中で熱中症で倒れていたお母さんは救急車で運ばれましたが、幸い、命に別条はありませんでした。

これはとても極端なお話だけど、我が家にも一人暮らしの父が。とても人ごとに思えませんでした。

当たり前の事だけど、ワンコの事だけで無く、自分達の家族、自分の身体も大事にしなければと思いました。



熱中症対策、もし他にも何かあれば教えて頂ければ嬉しいです。 



しっかし!あっつい~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!

145_20100728130205.jpg
234_20100721151223.jpg


さぁ楽しいキャンプも最終日です。

ディスクの朝練もしましたよ~でも困った事もありました。

首輪をつけてるけど飼い主さんがいなくなってしまったワンちゃんが

地元のワンちゃんで勝手にお家に帰る子だったら良いのだけどずっと私達(特にルイスが気に入った様です)に

付いて来てしまってキャンプ場の中まで入って来てしまいました。

なので私達はキャンプ場の入り口から入る事が出来ず。

結局、隊長とうちのパパとで、キャンプ場の方に出て来て貰って外には出してくれましたが。

車の通りも多いし、ちゃんと自分のお家に帰ったか気になっています。無事にお家に戻ってくれています様に。


自分達のサイトに帰って朝ごはん。
235_20100721151130.jpg
昨日採ったブルーベリーもすもも家から頂いたバームクーヘンも美味しく頂きました♪

暑い中、撤収です

240_20100721151130.jpg
日陰を作ってあげているのに、何故か暑い場所にいる兄弟

ルイスはフィーゴの居心地の良いお尻に顔をのっけて・笑 仲良く文句言わずに待っていてくれました。

それにしてもまた暑い中の撤収は夫婦の会話もトゲトゲする様で・・・

私は朝に着ていた服が汗でびっしょりになってしまったので着替える程の暑さでした。

みんな茹でダコになっていました

最後はみんなで川遊びです。 前日、うし家がお友達に教えて貰った穴場に連れて行って貰いました。

228_20100721151223.jpg

231_20100721151223.jpg

224_20100721151224.jpg

283_20100721151417.jpg

245_20100721151313.jpg

247_20100721151313.jpg

252_20100721151313.jpg

299_20100721151525.jpg

300_20100721151524.jpg

271_20100721151418.jpg

272_20100721151417.jpg

302_20100721151524.jpg

239_20100721165107.jpg

270_20100721151313.jpg

みんな楽しそうに川で水遊びしていました~

飼い主も一緒に~
289_20100721151417.jpg

すごく面白くて笑ってしまったのがこの場面。
262_20100721151313.jpg
ルイスが急に唸りだしたんです。 どうやら突然、水の中から現れたモカパパにビックリしたんでしょうね。

唸った後は吠えてました。
261_20100721151313.jpg
本当は怒らなくちゃいけないんだけど、モカパパ、ごめんなさい。笑ってしまって。写真まで撮ってた

305_20100721151537.jpg
この後、この女性もこのまんまの格好で川の中に入って行ってました

でも実はちょっぴり・・とっても羨ましかった

ここで皆で解散をしました。

最後に皆で遊べて良かった。楽しいキャンプの終わりとなりました。

その後、我が家はお昼ご飯を食べに再び うだつの街並みに~!

ここでもワンコ連れでってお願いしたら場所を作って下さいました。

徳島の方、最後の最後まで我が儘を言いましたが快く受けて下さってありがとうございます。
248_20100721151130.jpg
フィーゴもルイスも自分たちが何か美味しいものを食べれると思ったのかテンション

しかし、貰えぬとわかったらこんな感じで寝て待ってくれていました
250_20100721151130.jpg

徳島で最後に食べたのはラーメンでも無く、うどんでも無く、地鶏のせいろ蒸し定食です
262_20100721151129.jpg
涼しい自然の風に吹かれながら美味しく頂きました。

ここで見つけたポスター!
255_20100721151129.jpg
前日、行きたいなぁって思っていた場所です。

ポスターを見て行った気になったので、また次回のお楽しみにしておきます

梅雨が明けて、めっちゃくちゃ暑かった3連休のキャンプでした。

去年の7月にキャンプを始めてちょうど一年経ちました。

あの時に参加していなかったら出会えなかったかも知れないお友達。

出会って一年記念のキャンプとなりました。これからもどうぞよろぴこです

そしていつもありがとうです

私は帰り道はほとんど寝ていました。パパさん、運転お疲れさま!

そして大阪も良いものだぁと思えた事が。

【虹】が出ていました
273_20100721151224.jpg
142_20100721101019.jpg

行ったのは穴吹川からすぐ近くのしではらブルーベリー園

136_20100721101020.jpg

お出迎えしてくれたのは、またまた優しい方でした。

犬連れでどうしても何でも楽しみたい我が家。農園の中にワンコ連れは大丈夫か聞いてみました。

そしたら繋いでたら良いですよって言って下さいました。
134_20100721101021.jpg
徳島といえば【すだち】が有名♪

≪これはすだちですか!?≫って聞いたら≪はっさくじゃ≫って。
135_20100721101020.jpg
まだ小さいはっさくの実はすだちに見えました。はっさくをもいで一個どうそ!って♪

家に帰って食べてみたら・・・・・美味しかったぁ~~~!!!

144_20100721101019.jpg

ブルーベリーをそのまま食べて(洗わずに)大丈夫かと思ったけど、無農薬でした。

まだ色が濃くなっていないのもあったけど、摘みながらこれはすっぱいとか、

これは甘い!と言いながら摘みたてを食べるのは楽しかったです。
146_20100721101017.jpg
板長はやはりウェットスーツのままでブルーブリー狩りをしていました~

151_20100721101133.jpg
ソルちゃんエビスくん お待たせ~♪
148_20100721101133.jpg
フィーゴはブルーベリーが気に入ったみたいで美味しそうに食べていました。(もともと何でも食べるけど・・)

ルイスはお口に合わなかったようで ペッって出してました。それをまたフィーゴがすかさず拾って食べる

農園でフィーパパがイガムシに刺されたんです。

すぐに農園の方が≪ブルーベリーをつけんさい。治るから≫って教えてくれた通りにしたら。

本当に治ったんです。少し腫れたけど、痛く無くなったって。

それからお昼ご飯をどこかで食べる予定でしたが、雲行きが怪しくなって来たので一旦、キャンプ場に戻る事に。

降ったり止んだりポツポツだったけど、夏の雨って急にすごく降るのでテントを閉めて再びキャンプ場の外へ♪

それから我が家が向かった先は・・・・・・・・・・・・・しまむら(*^m^)

だってね。汗かきの夫婦。持って来た服では足らなくなってしまってました。

初しまむら・・・しまラーの仲間入りです

ガソリンも入れて、スタンドで貰ったガイドブックに載っていたパワースポットに行こうかと思ったけど。

翌日もあるしなぁって事で近くのスーパーで買い物をしてキャンプ場に戻りました。

204_20100721101241.jpg
キャンプ場にすももちゃんが遊びに来てくれました。

四国へうどんを食べに来ていて帰りに寄ってくれました。

206_20100721101240.jpg
まんのう公園も行ったそうです。暑かっただろうなぁ。でも綺麗だっただろうなぁ~♪

夕食の時間は今夜は明るいうちに始まりました。

二日目はバイキング方式で
158_20100721101132.jpg

167_20100721110651.jpg

みんなすごいよ~~~~~!!! 

私?私はまたあの例の餃子がもう1パックあったので今度は揚げ餃子と水餃子にしました。本当にすみません

178_20100721101132.jpg
つぶまろさんは川遊びの時に食べようと思っていたスイカを切ってくれました

≪夏!≫だなぁ~

それから花火を見に行くうし家に便乗させて貰いました。

夏祭りもあったそうなんですが、時間的に無理だったので河川敷に行き花火見学です

ここでフェリーに乗って和歌山へ帰るすもも家とお別れです。

何もお世話せずでした~ごめんね。美味しいバームクーヘンのお土産をありがとう

186_20100721111827.jpg
夏と言えば浴衣! 
去年の夏に小鉄君と丈次君のおかあちゃんルチュさんに作って貰った浴衣を着て花火へ

222_20100721111826.jpg

ルイス:  花火やでぇ~兄ちゃん。綺麗やなぁ。

フィーゴ: おまえ~見えるんか?すごい視力やなぁ!




227_20100721113350.jpg      203_20100721111827.jpg



223_20100721111826.jpg
フィーゴ:・・・・・・・・・・・・。

ルイス: ・・・・・・・・・・・・もっと綺麗に撮られへんのかいな・・・。

母:   これが精一杯やったの!!!


本当はもっともっと綺麗で豪華な花火大会だったんです。感動しました



うしちゃんの四国のお友達にも会えました。写真を撮って無くてごめんなさい。

一枚だけあったのがこれです。これはwin君かな。ビル君かな。
226_20100721111826.jpg
花はモテるのだぁ

本当に綺麗な花火に感動し、皆がいるキャンプ場へ戻り、そこからまた楽しい時間はずっと続きました。

またワインを一本あけてしまいました。その前に梅酒を半パック近くも飲んでいたのに・・・・・・・。

最後の夜も静かに・・・いびきをかいて過ぎていったのでした
朝だぁ~あ~さ~だぁ~よ

5時からディスク練習するはずが・・・起きたら5時まわってた

急いで用意して芝生広場に行かないと! 太陽が地面を熱くする前に練習するって決めてたのに。

085_20100720195636.jpg
芝生広場にはボーダーのソルちゃん♪と、トイプーのエビスくん♪がすでに練習をしていました。

今回、ソル・エビ家とキャンプでご一緒して頂くのは初めてです。

089 (2)
じゃまろ家のジャック♪

093_20100720195636.jpg
同じくじゃまろ家のレオン♪

096_20100720195636.jpg
モカちゃん♪

103_20100720195729.jpg
つぶまろ家の~左から まろろ君♪ capi君♪ つぶちゃん♪
110_20100720195728.jpg
そして同じくつぶまろ家の~うるる君♪ 一緒にキャンプに来れて良かった!! キャンプ後の体調はどうかな?

104 (2)
つぶまろさん&capiくんペアに素敵な技を披露して貰いました。
105 (2)
華麗なるキャッチ

114 (2)

112_20100720195728.jpg
我が家のフィーゴとルイスも写真だけなら上手に出来てる様に見えるかな
フィーゴなんてまた!走りまわってた・・・。楽しそうでした

サイトに戻ったらうし家のワンズがお出迎え♪
124_20100720233231.jpg
まだ眠たいかい?シェル♪
122_20100720233231.jpg
ゆきち♪
118_20100720233232.jpg
花♪

さあ!朝練も終わったし。朝ごはん朝ごはん~
124_20100720233940.jpg
パンを焼いて、トマト切って ウィンナー焼いただけ。また手抜きだわ。さくらんぼはどこかから飛んで来た

でも家だとトーストにコーヒーにヨーグルトだけ!だからキャンプの時の方が豪華だ

130_20100720195913.jpg
フィーゴの健康チェック! 大丈夫! 今日も顔も茶色いし鼻も黒い!
129_20100720195913.jpg
ルイスの健康チェック! ん??おじいさん??って良く間違えられるんです。毛が薄いね・・って
鼻の頭はずっと毛が生えて来ません。 しかし元気だ”大丈夫!

暑く無かったらキャンプ場でのんびりお昼寝をしたいところだけど、とてもじゃ無いけどじっとしていられない暑さ。
これはもう水遊びに行くしか無いよね~

キャンプ場で教えて貰った穴吹川へソル・エビ家と行くことに♪

いくつか候補はありましたが、ブルーベリー狩りが近くで出来るこの川に行ってみたかった

154_20100721093300.jpg
ソル・エビ家の板長=パパさんはウェットスーツで完全装備です

お水大好きソルちゃん♪
187_20100721093357.jpg
お水苦手なエビス君♪
136 (2)


お水大好きフィーゴ☆
182_20100721094148.jpg
お水苦手なルイス★
169_20100721093300.jpg

143_20100721093301.jpg
ソル・エビ家のマカロンのおもちゃをフィールイがずっと持って離さず。すみません
水遊び用におもちゃを買ってあげたいと思います。
155_20100721093300.jpg

結構、川の流れが早くて。でも一緒に水の中に入ったら気持ち良かったです。

フィーパパ! リードはしっかり握っててね!!!!!!!!!!

よっしゃ~!わかってる~! 俺も水着を持って来たら良かった。今度から川遊びには水着で一緒に泳ぐぞ~

133_20100721093357.jpg

ブルーベリー狩りの前にブルーベリーソフト買って貰った

美味しかった~♪ 

このソフトクリームに入ってるブルーベリーがそのまま食べられるのか~

川遊びのすぐ近くのブルーベリー畑へしゅっぱ~つ!
キャンプ場に到着したのは午後2時過ぎ。うちが一番かなぁ~♪

なんて言ってセンターハウスへ行ったら皆さん揃ってますって

どうやら早くにチェックイン出来たみたいでした~。

すでに皆のテントは建ってた。

今回はキャンピングカーサイトを4つ借りて6家族でテントを張りました。

隊長:じゃまろ家 副隊長:うし家 隊員:モカ家。つぶまろ家。ソル・エビ家。そしてフィールイ家です。

我が家は同じ小川組のうし家と同じサイトを選ばせて貰いました。
210_20100720195549.jpg
何故なら! うし家にはレクタがある!うまい事建てたらレクタにうちのテントも連結させて貰ってラッキー!

しかし、建てた時には何故か、少しの隙間が・・・

灼熱地獄のキャンプ場でもう一度、テントを建て直す元気あらずでした。。。

今回建てるのが2回目のテント。説明書は汗でぐしゃぐしゃ。

同じテントのうし夫婦にアドバイスを貰いながら、隊長にも少し手伝って貰って設営終了です。感謝。

しかし、めちゃくちゃ暑かった

お天気良いのは嬉しかったけど暑すぎた。途中で水分補給しまくりです。

珍しくフィーパパがちょっと休憩しようって。寝不足もあったし、観光もしたしね。

しか~し!設営が終わったあとのビールはかなり美味しいのであった

089_20100720195446.jpg
うし家のタカちゃんがおやつにバナナとマシュマロを焼いてくれました。

シナモンもふんわり効いていて美味しかった♪
099_20100720195445.jpg
私は徳島に来たら絶対に食べると決めていたおやつを♪ 

以前の職場で徳島出身の方が帰省される度に買ってきて下さっていて。美味しいんです。

097_20100720195446.jpg
ルイス:    僕にもあるんやんなぁ? ほら!また歯もしっかり見せてるで~☆

母:      いやいや。無いです。こんなん食べたら兄ちゃんまた太るからね★

フィーゴ:   お母さん。人の事は言われへんで!

母:      キィィ~~~!!

設営を終えて、皆さんへの挨拶が終わったらフィーパパは暑い中、涼しい場所を探して寝てました。

私は夕食の準備を

101_20100720195445.jpg
うだつの町並みで買った枝豆を茹でて。
104_20100720195445.jpg
取り寄せした餃子を焼いただけ

みんなとっても美味しいご飯を作ってくれました。
119_20100720195549.jpg

114_20100720195550.jpg

105_20100720195445.jpg
↑じゃまろママのブログ友達のリク君のママさんが来られていて、地鶏を持って来て下さっていました。
 ご挨拶もせずですみませーん とても美味しかったです!! ありがとうございました♪

115_20100720195550.jpg

116_20100720195550.jpg

117_20100720195549.jpg

106_20100720205412.jpg

111_20100720205412.jpg


私は一度に沢山焼こうとして餃子がくっついて棒ぎょうざの様になってしまった

でも皆の作ってくれた手作りご飯はぜーんぶ美味しかったのです。ご馳走様でしたぁ!

夏は暑いから手抜きしました。秋キャンからはまた張り切って作ります・・多分。でも手抜きって楽だなぁ・・。

夜になると涼しくて良かった。食べて飲んで笑って喋って笑って。

もう動くのが嫌になってたけど、洗い物はしておきました。

消灯時間過ぎていたけど、お湯も出ました。洗剤も置いてくれてました。

ここはエバグレの様に注意される事も無く、各自がそれぞれ静かになって行ったのです。

一応10時が消灯時間だけど。

キャンピングカーサイトは一番端っこにあって、皆で星空を眺めながら写真撮影してみたり。

楽しい一日目の夜は更けて行きました。


シャワーもちゃんと浴びましたよ!! シャワー室が結構、広くて使いやすかった。

途中でお湯を止めても時間も止めてくれるのでフィーパパは5分100円で済み、私は200円で済みました

明日の朝は5時から芝生広場でディスク練習だぁ!楽しみ~!!
077_20100720154420.jpg
うだつの町並みから剣山へ(これまたりくママさんのブログで拝見していました
綺麗な川がいっぱいあって。徳島って良いなぁって思った。

途中で徳島で美味しくて有名なラーメン屋さんを見つけたけど入らず。(まだ開いて無かった
061_20100720154203.jpg

066_20100720154320.jpg
豪快な滝が沢山ある山道。しかしクネクネ道。でもマイナスイオンたっぷりの山道は最高でした♪
064_20100720154203.jpg

065_20100720154320.jpg
単独キャンパーかな? バイクで一人旅も良い!バイク乗れないけど。

074_20100720154320.jpg
第1ヘヤーピンから第7ヘヤーピンまでありました。

ヘヤーピンって書いてある位なので結構なカーブで面白かったけど対向車が来たら怖かった。

ここまで登ってくると、徳島市内より気温が6~7度違います。すごく涼しかった♪

半袖では寒いくらいかも・・。
075_20100720182209.jpg
本当はこの剣山スキー場のゲレンデで遊ばせて貰おうと思ってたんだけど、ダメでした。

でもここで管理人をされてる女性とお話させて貰ったんです。

もう数年前からスキー場は赤字で閉鎖されていて、今は写真展などをセンターハウスで開いているそうです。

その方が手に持っていたのがこの薬草。センブリです。
040_20100720153950.jpg
胃腸薬として乾かしたものにお湯を入れて煎じて飲むんですって。

私が良くお腹をこわすんですって言ったら「持っていきんしゃい!」って。

「本当は秋に摘むものだけど、おばちゃんは暇じゃけんね~」っておっしゃって私にくださいました。

大事に持って帰って来ています。徳島の方って優しい方ばかりだった。

それから剣山に登ったら良いよ!って教えて貰ったので行くことにしました。

その時はまだ剣山の高さを舐めてました。

043 (2)
リフトで登山口まであがります。ワンコは乗せて良いですか?と聞いたら、

抱っこなら大丈夫。落とさない様にして下さいって。

落とす様に見えたのか?

050_20100720154057.jpg
行きはフィーパパとフィーゴがペア。私とルイスがペアでした。

段々と雲に近づいて行くのがわかりました。とっても高いところへ来ているのね!

剣山は西日本第2の高峰です。標高1955メートル。数字で言われてもね~。

053_20100720154056.jpg

ここから三つのコースがあり我が家は歩いて40分のコースを選びました。

055_20100720154056.jpg
すでに足元のシューズが剣山を舐めています。私も同じのを履いてましたから。
057_20100720154056.jpg

私の耳が変になって来た。耳が詰まって空気が抜けない。ありゃ?何で?

気圧の関係かも。そしてかなりの寝不足。息が苦しくなって来たので頂上は早々に諦めて下山しました。

フィーパパもフィールイも元気で登れそうだったんだけど。残念でした

060 (2)
【今度は体調を整えてまた登りに来るからなぁ~~~~~~!!!!!!!待ってろよ!剣山!!】

フィーゴが私の代わりに叫んでくれています。

帰りはまたリフトで。今度はペアの交代です。

065 (2)

072_20100720154320.jpg

向かい側のリフトの方に挨拶を怠らないフィーゴ。動いたら怖いんやけど

073_20100720154320.jpg
段々と下が良く見える様になって来たら本当に私が怖くなって来た。

例えて言うなら、シートベルトの無いジェットコースターがゆったり下って行く感じ。

そして膝にはじっとしていない男が一匹。 怖かったです。途中からカメラどころじゃ無くて。

後ろからフィーパパに横の景色を眺めとけ!って言われるけど、やっぱり下を見てしまう。半泣きでした

リフトから降りた時には手が痺れてた。ギュッと握り過ぎたみたいです。リフトの手すりとフィーゴのリード。

しかし、祖谷そばを食べねば! 

車でフィーゴとルイスを待たせるには暑いしなぁと駐車場近くでお店を探していたら。

080_20100720154420.jpg
このお店のおじさんが私が見てますから中で食べて下さいっておっしゃって下さいました。

でも最初に≪そやそばを犬と一緒に食べれるお店ありませんか?≫と聞いてしまった。

祖谷と書いて≪いや≫と読む事も知らずに・・・・・

この方は柴犬を愛して50年。今は18歳の豆柴さんと暮らしているそうです。

徳島の方は本当に何度も書くけど、良い方ばかりで嬉しかった

077 (2)
美味しかったです。フィーゴとルイスが心配で急いで食べたのでゆっくり味わえ無かったけど。

081_20100720154420.jpg
ちゃんとしっかりと見張ってて下さっていました。可愛がって下さってました。

082_20100720154420.jpg
このお店で売っていた 特製味噌つきの焼き団子がとても美味しかった
私はバニラソフトにしたけど、お団子にすれば良かったなぁ。

さてさて。そろそろキャンプ場へ行かねば!

四国三郎の郷へ向けて出発です

011_20100720153737.jpg

3連休は四国 徳島へキャンプへ行ってました。WWC(ワンコとわいわいキャンプ)のイベントです。

残念ながら全家族は揃う事が出来ませんでしたが。

去年の7月に始めたキャンプ。フィールイ家の1周年記念キャンプはとても楽しい3日間でした

前日、フィーパパは名古屋で接待。帰って来たのは午前様。

帰って来たら驚かそうと思い、荷物の積み込みを一人でする事に。

我が家はマンションの6階なので駐車場まで台車に荷物を載せて運ばないといけません。

途中で何度か荷物がひっくり返ったり。元気出す為にビールを飲んでしまったら動くのが嫌になってしまったり。

でもキャンプの為なら出来ちゃうんですよね。 フィーパパも感心してくれる積み込みの出来でした

当日は5時ぴったりに出発し、淡路島を縦断して鳴門海峡のうず潮を眺めながら四国入りです。

上板サービスエリアでフィーゴとルイスの息抜きも出来ました。
023_20100720153834.jpg

025_20100720153834.jpg
それぞれが自分の好きな方法で水分補給もしていました。

031_20100720153834.jpg
サービスエリアにあった【旅人の座】で今回のキャンプの抱負を・・・。

033_20100720153950.jpg

フィーゴ: 川遊びいっぱいするねん!

ルイス:  抱負?この歯を見てくれたらわかるでしょ! 美味しいものいっぱい食べるねん!
                           (お父さんとお母さんがやけど・・)


最初に向かったのは、りくママさんのブログで拝見していた うだつの町並み!です♪

004_20100720153738.jpg

ここに書かれてある 四国三郎の文字。 今回のキャンプ場は四国三郎の郷です。

へ~!それでそんな変わった名前のキャンプ場だったのか。と感心した私です。

008_20100720153737.jpg

035_20100720153950.jpg

朝の9時。まだ開いてるお店も少なくて観光の方もいなくて我が家で独り占めの町並みでした。

012_20100720153737.jpg
フィーパパは歴史が好きなのでとても嬉しそうにひとつひとつの案内やお家を見てまわっていました。

014_20100720153737.jpg

017_20100720153737.jpg
誰もいない軒先に松ぼっくりが売られていたり。

ツバメの巣もあったり。
043_20100720153950.jpg

027_20100720153834.jpg
【うだつがあがらぬ】の語源を知ったり。
030_20100720153834.jpg

白い部分がうだつなんでしょうね。
052_20100720154057.jpg

このお店にはこんなものも売られていました
054_20100720154056.jpg

058_20100720154203.jpg
懐かしぃ~~と思わず言って買ってしまった。しかし大阪で作られていた事は見なかった事にしよう・笑

このお店に入ってすぐに土間のにおいが私を懐かしい気持ちにさせてくれました。

小学校の間、共働きだった両親。私の母親は瀬戸内海の広島県の大崎上島出身です。

夏休みの1か月間はずっとその祖父母のもとで過ごしていました。

玄関をあけて土間で出来た台所を通って部屋にあがっていました。

夏休みの思い出。朝はセミの鳴き声で目が覚め、朝ごはんもそこそこに虫採りへ。

宿題なんて持って行くだけでしたこと無かった

それから海へ行き、帰ったら祖母の握ってくれたおにぎりをほおばり、お昼寝です。

夕方はまた虫を探しに山の中。帰ったら祖父が土間の向こうで高校野球を観ていた。

夕釣りに出掛けてアジをたくさん釣って祖母が作ってくれた南蛮付けをむしゃむしゃ食べて。

花火をしたり。従姉妹たちと肝試しをしたり。

もう祖父母に会う事は出来なくなってしまったけど。

・・・・・・・・・・そんな子供の頃の思い出が甦って来て感傷的になってしまった・涙。




えっと、えっとキャンプの記事に戻ります

046_20100720153950.jpg
もう一軒、開いていたお店で野菜を買いました。枝豆とトマトと大葉。

どれも新鮮で大きくて立派なのに安くてビックリ。

キャンプで食べる事にしよう!

でもまだチェックインの時間には早いので次の観光地へ

剣山へ向かいます
169_20100711234921.jpg

フィーゴ:何か良い夢を見てた気がする。

172_20100711234916.jpg

ルイス: うん。僕もすごく良い夢を見てた気がする。

029_20100711234535.jpg

ルイス:  兄ちゃんに良く似てるじゃじゃくりさんが出て来た。

フィーゴ: そうや。そうや。じゃじゃくりさんの素敵なお家に遊びに行かせて貰ってたよなぁ。

014_20100711234446.jpg

シャイなじゃじゃくりさんは大人しく椅子の上でまったりしたり。

037_20100711234534.jpg

ママさんの足元にぴったりくっついて離れなかったり。

それでも俺らは・・・。
055_20100711234628.jpg

じゃじゃくりさんちで好き放題やった。

038_20100711234534.jpg

ママさんが何か落っことすんと違うかなってスタンバイしてたり。

048_20100711234629.jpg

じゃじゃくりさんがウッドデッキの下で助けを求めてるカナブンを救出してるって言うのに・・。

016_20100711234446.jpg

初めての場所でパトロールは忘れなかった。でもあんまりサマになって無いけど。

024_20100711234445.jpg

飛行機も近くから離陸して飛んで行ってた。高台にある素敵な大きなお家やった。

お父さんとお母さんは美味しい手料理をご馳走になってたで!!
005_20100711234446.jpg

全部 美味しかったって二人ともめっちゃ食べてた。 お母さんは白ワインをよーさんよばれてた。

じゃじゃくり父の絶品の寿司飯。お母さんは寿司飯だけで食べてた。よっぽど美味しかったみたい。

009_20100711234446.jpg

このトマト煮込みを作ってる鍋~うちと同じタジン鍋やぁ~!!って喜んでたなぁ。

あぁっ レシピ貰ってくるん忘れてるん違うか!!??

042_20100711234534.jpg

みんなが美味しそうなのを食べてる時も俺らはソワソワ。手巻きずしの海苔を舐めて怒られたり。

でもじゃじゃくりさんはずーっと大人しいままやった。

051_20100711234629.jpg

ルイス: 建築デザイナーさんのセンスが光るお家。 兄ちゃん、僕、こんなお家に住みたいわ。

052_20100711234629.jpg

フィーゴ: そやけど、お母さんなぁ、食べるのとお喋りするのに夢中で写真撮るの忘れたんやって。

ルイス:  そんなアホな・・。この感動を皆さんに伝えきれへんやん


その後、みんなでまだお家の建って無い広場や公園で遊んだ。

136_20100711234836.jpg

一緒に走って走って走って走りまわったら・・・

やっぱり高速走りになってたで
130_20100711234836.jpg

128_20100711234728.jpg

仲良くなるのに、おもちゃもボールもいらなかったね。ただ一緒に走るだけで仲良くなれた。

最近、ボールやディスクが無いと遊ばなくて。

お友達ともこんな風に遊ばなくなっていたので見てて嬉しかった

129_20100711234728.jpg

フィーゴ: 楽しかったぁ。じゃじゃくりさん走るの速いねん。跳んでたで

ルイス:  兄ちゃんはじゃじゃくり父にこんな事して貰って有頂天やってん。
142_20100711234832.jpg

そやそや。こんな美味しそうなケーキ食べてたわ。僕らもちょこっとだけフルーツ貰えた♪
033_20100711234534.jpg

夜になったら景色がもっともっと綺麗でなぁ・・・。
158_20100711234832.jpg
このお母さんの撮った写真の1000倍は綺麗やった。それがお部屋からグル~っと見えるのが感動やった。

167_20100711234831.jpg
暗いけど、ここがじゃじゃくりさんのお家。写真におさまり切れへん。

お家の前にはお花もハーブも木もいっぱい。窓もいっぱいあってオシャレなお家やったわ。

僕らもお父さんに頼んでみたよ。

106_20100712230330.jpg

105_20100712230331.jpg


・・・・・・らしいわ。お母さん。残念やな

170_20100711234916.jpg

フィーゴ: もっかい寝てみたら正夢になるかも知れへんから俺 寝るわ。

171_20100711234916.jpg

ルイス: 僕もそうしよう。夢の中であんなお家に住もうっと。


母:   私も寝るわ・・・・・・。夢の中で住もうっと


父:   俺らは将来、森に住むんやろ~~~~~


母・フィーゴ・ルイス: 森も良いけど。やっぱりあんな素敵なお家がええなぁ~









162_20100711234832.jpg
お散歩からの帰り道。 じゃじゃくりさん フィーゴ ルイス で記念撮影

ルイスにハーネスを頂きました。ありがとう





099_20100711234732.jpg

100_20100711234732.jpg

この2枚は写真の設定を間違ってしまって真っ暗で写っていたんだけど、色を調整してみたら。

じゃじゃくりさんとフィーゴが楽しそうに歩いてたので

毛の長さが違うけど、じゃじゃくりさんとフィーゴは顔もだけどしぐさも似てて♪



じゃじゃくり家はとっても素敵なお家でした。ほんと夢の中のお家でした。

じゃじゃくり父さん、じゃじゃくり母さん。美味しいお料理とおもてなしをありがとうです

お喋りしてたら楽しくて。あっと言う間に時間が経ってしまって遅くまでお邪魔しちゃいました。

我が家まで高速で1時間もかからないから、次回は我が家で楽しい時間を過ごして下さい。

あんな素敵な夜景は見れないけど。空気もやっぱり澄んで無いけど。狭い我が家~♪ 片付いて無いけど


お待ちしておりまーす

019_20100711234446.jpg

じゃじゃくりさん!また遊ぼうね~
競技会中の動画を撮りました。コンデジがかなり調子が悪くて画像が悪いけれど、

お時間のある方はどうぞ見てやって下さい。


まずはルイスから。2R目の動画です。2キャッチ成功です




決勝の動画です。ルイス!頑張ったね




そしてフィーゴの1R目。

とても長くて3分はあります。 しかし最後の方で楽しい事になっています。途中にもあるけど



オレンジのジョーズのディスクの代わりにオレンジのコーンを持ってコート内を駆け回りました。

そのコーンは柔らかい素材で出来ているのでカジって食いちぎってたそうです

K9の関係者の皆さま、本当に申し訳ありません。

次の出番の方にはすみませんって謝ったんですが、

どんなに時間がかかっても怒る事無く待って下さった会の方には感謝しております。


フィーゴ2R目。



まともにレトリーブしてました

ドロップもそれなりに早くなってる時もあり、最後のディスクはホント、キャッチしたか??って思った位でした。

フィーゴとルイス~これからも夜練、涼しい時間にお付き合いよろぴこ~


父と母も二人でディスクの投げ合いして頑張るぞっ





今夜は七夕。

短冊は無いけれど、願い事を書けるなら・・・。

私たちもフィーゴもルイスも健康であります様に

お友達のワンコもみんな元気で過ごせます様に


いっぱい欲しいものはあるけれど、今一番困っているもの
新しいコンデジが我が家にやって来ます様に

コンデジの底の部分のネジが無くなってしまってパカパカしてるのだ
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。