≪05月   2017年06月   07月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
里親募集について
今日の記事にはフィーゴとルイスは出て来ません。




私は今まで里親を待っている子を何度か記事に転載させて頂いて来ました。

我が家が引き取れないのにどなたか里親さんになって下さいとブログに転載する事がとても心苦しかったです。

でも自分に出来る事は何だろ?って考えると転載記事を書くこと。

保護して下さってる方に支援物資を友人たちと送ること。それぐらいしか今の自分には出来ません。

でも賛同してくれる友人がそばにいてくれた事が本当に嬉しかったです。

先日実家で読んだ朝日新聞の記事で胸が痛くなる記事がありました。

捨て犬・猫 走る処分場
※asahi.comより引用させて頂きました。

ここに写る犬の表情。無気力な表情。自分がこれからどうなるかわかっている様に見えました。

記事の内容は嫌なものを押し付け合った結果の手段。 

最初は自分が飼いたくて飼ったはずなのに。

飽きたのかな。生活の邪魔になったのかな。最初に思っていた自分が描く犬との生活と違ってたのかな。

自分や家族が病気になってしまって面倒を見る事が出来なくなったのかな。

でも捨てる前に、保健所に持ち込む前にもっと違う方法もあったはずなのに。


“命”に人間も動物も違いは無いはず。

じゃあ、今自分たちが食べている動物の命ってどうなるの?って・・・・・・・。




色んな事を考えると矛盾だらけになりますが、私はこれからも転載記事を書かせて頂きたいです。

私の拙いブログでどれだけの方が読んで下さるかわかりませんが、少しでも多くの方の目にとまる様に願いをこめて。

熊本でブリーダーが放棄したジャックも今も里親を募集しています。

私はジャックを飼っているのでジャックの里親募集の記事ばかりになってしまいます。

でもどんな犬種であっても猫であっても処分になる子が少しでも減ります様に。

以下はジャックラッセルテリアファンクラブとジャックラッセルテリア大好き倶楽部から転載させて頂きます。





ジャックラッセルテリア大好き倶楽部より。

t02200293_0240032010440430885.jpg

年齢5才 雄(虚勢済み)里親様を募集致します

この子の最近の様子は倶楽部の日記で読む事が出来ます。
JRT マックス保護日記 里親募集中 クリックして頂けたらご覧頂けます。



ジャックラッセルファンクラブより。

IMG_1594.jpg
仮称:ドナちゃん

momo0211a.jpg
仮称:ももちゃん
r_face.jpg
仮称:レディ
1422841892_186.jpg
♂ 推定5歳
c_sora_1.jpg
仮称:空ちゃん



みんな里親様を待っています。お名前のところをクリックして頂けたら詳細をご覧頂けます。



いつも思うのはこの子はお友達のところの子に似てるなぁとか、フィーゴやルイスに似てるなぁとか。

私の周りのお友達はみんな自分のわんこをとても大切に家族同様に育てていらっしゃいます。

どこかで運命が変わってしまい保護されてしまう子達も、もう一度 暖かい家庭に迎えられる事が出来ます様に。





最後まで読んで下さってありがとうございましたm(__)m
コメント
この記事へのコメント
私も読みました。
新聞の記事 私も読みました。
辛いお話ですよね。
なかには ほかに方法がなくって言うのもあるかもしれないけれど
人間の都合やわがままでってことが多いような気がします。

私は 保護をして里親を探すお世話をしている
人たちがいることを新聞の連載で初めて知りました。
実は それまで知らなかったの。
だから そういう方たちのことも もっともっと多くの人に
知ってもらえたら良いのにって思います。

最後から2番目の子は なんとなくウチの子に
似ている気がします。
みんな どうか迎えてくれる家族と出会えますように 
2010/03/09(火) 21:44 | URL | すもも母 #waMXstDA[編集]
すもも母さんへ
コメントありがとうですm(__)m

もしや和歌山は朝日新聞が主流ですか! 私は先日の法事で時間があいた時に読んだの。
思わず手を合わせた。

人間の都合で飼い始めて人間の都合で処分されて行く子たち。悲しいね。
他にもペットショップの裏側って記事を以前に読んだ。
アルバイトでペットショップの店員になった人がお店の裏に箱が置いてあって中に何があるのか覗いてみたらパピーが何匹も。
店員さんの不手際で骨折した子。皮膚病にかかってしまった子。
お店においておくよりは新しい子をショップの店頭に置いた方が得だからって。
何の為に生れてきたんやろね。その子達はすぐに保健所へ送られたそうです。
放棄される理由は色んな事があるんだろうけど。悲しい現実だね。

里親の会の事かな。こないだ神戸に写真展へ行った時もアークさんが里親会をしてた。
みんな人懐っこくてね。可愛かった。いっぱい撫でた。みんな良い子たちばっかだった。
その中にMIXの子がいてダックスと柴犬とだったかな?そしてMIXを一般家庭で多頭飼いしてて。
どの子が誰と誰との子かわからない子がいたよ。
その飼い主さんはひどいなって思うけどそんな会にお願いしただけまだ・・かな。
会の人に思わず聞いてしまった。避妊・去勢の指導はされたんですか?って。
ちゃんとしましたってお答えだった。
すもも母さんの言う通りそんな場所がある事も知らない人が多いのかも知れない。
もっと多くの人に知って欲しいです。

5歳の男の子。すももちゃんにちょっと似てる。
ドナちゃんを見るたびにダディさんちのみやびちゃんを思いだす。
レディちゃんはルイスに似てるの。
すももちゃんの様に1歳過ぎてからお家に迎えられて大変な思いをしたすもも父と母。
でもすももちゃん今すごく幸せ。
今載ってる子達を迎えてくれる事を私も願ってます。そしてもうこれ以上増えないでって思う。

すもも母さん。ありがとう。また皆で何か出来ると良いなと思ってます。
2010/03/09(火) 22:09 | URL | フィーママ #-[編集]
ママさんの優しさと行動に
言葉のない私めです。
Luke-papaさんところのブログを見ても
本当に頭が下がります。
引き取ることはできなくても
お手伝いできる身でありながら…
恥ずかしくなってしまいました。

2010/03/09(火) 23:27 | URL | 華&あず #9u2m4wp.[編集]
新聞ではないけど
v-216のニュースで見ました。

最近思うこと。
何らかの事情で飼えなくなった子達を
手放す手段として『里親を探す』っていう方法があるって事を
知らない人たちがあまりにも多いんじゃないかと・・・

私もアイルを迎えるまで知らなかったというか・・・
動物を飼うっているっていう世界を知らなかったから
『理由があって手放す』っていうことがわからなかったの。
多分、mixiをしてなかったら今でも知らないと思う。
JFCやフィーママ達にも出会ってなかったと思うから。

私のようにそういう事を考えずに動物を飼う人が多いから、悲しい思いをする子も増えてるんだろうね。

飼えなくなった理由は人間の勝手。
そういう人たちに、手放す=保健所・手放す=無責任に捨てるではなく
手放す=新たな飼い主さんを探すって方法も
あるんだよってことを知ってもらいたいです。

今載ってる子達を家族に迎えてあげることはまだできないけれど・・・
良い家族に迎えられることを心から願います。


それと、私達が食べている動物の命。
まぁ動物愛護精神からベジタリアンになる人も一部いますが・・・
そうでない人達は食事の前に『いただきます』外国の人はお祈りしたり・・・
それがその命をくれた動物達への感謝の気持ち。
って幼稚園の時先生が言ってた(*^^*)

2010/03/09(火) 23:49 | URL | ★☆★なお★☆★ #sSHoJftA[編集]
華&あずパパさんへ
コメントありがとうございますm(__)m

ルークパパさんのところでいつもちゃんと記事を読まれていて心あるコメントされているのを存じ上げています。
私は生まれて初めて犬を飼ったんです。それがこんなに手がかかって大変だとは。
でもそれ以上に可愛くてなりません。
同じ様に生まれて来たフィーゴやルイスの会った事の無い兄妹はいま元気に暮らしているのかな。
あの子達の親が九州であったブリーダー放棄の様な目に合わないで欲しいって思います。
里親募集の記事があがって来る度に悲しい気持ちになりますね。
転載記事書いてても私は里親にはなれないのに偽善者かなって思ったりもしていました。
でもそんな気持ちを無くしたくて今回記事を書きコメント欄も作らせて頂きました。
だからとても嬉しかったです。ありがとうございます。

でも私の書き方が悪かったですね。すみません。。
パパさんはちゃんと心に受け止めて下さってます。
何かする事だけが優しさでは無いし、心の片隅にこの様な子達もいる事を忘れないでいるだけで。
なにより今自分の元にいる子達を大事にする事が一番ですよね。
この記事にフィーゴとルイスは出て来ません と冒頭に書きました。
この様な記事があがった時にフィーゴとルイスの写真が載る事の無いよう自分達への言葉です。
あの子達の最後まで責任を持って暮らしたいです。
華&あずちゃんもとてもとても大事にされているのがまだお会いした事無いけどいつも記事を読ませて貰ってわかります。
楽しい記事を次回は私も書きますよ~! いつもパパさんのブログで笑わせて貰ってるんです。私の笑いのツボをかなりおさえてます!楽しみにしてるんです(^O^)
2010/03/10(水) 00:14 | URL | フィーママ #-[編集]
お友達の輪
ハリーを里子として引き取った時・・・
飼い主さんがネットの環境が無く 友達が里親募集サイトへ掲載していました
その時思ったんです 若し 飼い主さんにJRT友達がいれば・・・って
ハリーの事が切欠で ルークとハリーの為に友達を作ってあげようと思い
それならいっそ・・って事で JLCを私設で立ち上げました
お陰さまで 沢山の方と知り合えました 本当に感謝しています

保健所に持ち込む人の半数は 里親募集のサイトすら知らない
JFCと言うJRTクラブも知らない 行く先が無く やむ終えず・・
処分ではなく 保護してもらえると思って持ち込んでいる様です

保健所は里親探しを代行する施設ではない事を 飼い主に伝えますが
飼い主さんは いまさら捜す時間が無く 委ねる・・

最近はブログが浸透してきましたよね 多くの方が観てます
口コミで JRT友達を作る事が 愛犬の為だと言う事を広めるしかないと思っています

ブロクで 預かる事が出来ない 引き取れないと言う人が普通ですよ
何も恥じる事は無いですよ だって現に 愛犬の為に友達 沢山作ってる訳だから

ブログや色々な場で 色々な人に声をかける事が 何よりも力となりますよ

実際 私とて この関わりを頂けて 後ろ杖が有るから 何とか成る・・
と思って 預かったり出来るんですよ フィーママも
すももさんも ブ~とうちゃんも 私の支えですから 感謝感謝です


2010/03/10(水) 00:38 | URL | Luke-papa #-[編集]
なおちゃんへ
コメントありがとうですm(__)m

テレビ!私最近、テレビ見てないから・・・理由は書かんでもわかるね。電気が止められてるわけでは無いです。

確かにすもも母さんも書いてくれてたけど『里親を探す』そんな保護団体がある事を知らない人が多いのかも知れないね。
不要になった犬や猫=保健所へって意識がまだまだ強いんやね。
うちのパパの実家のゴンちゃんの話したかな?
外飼いでよそのお宅のお庭で飼ってる女の子に夜這いしてそこの飼い主さんに御用になってた事があって。
もし子供が出来てたら引き取れって言われた事があった。
その時、どうしようって悩むお父さんに親戚のおばさんが一事・・。
“保健所に引き取って貰ったら良いやん”

私も自分が飼うまでは知らない事ばっかりだった。
もし色んな大変な事があって手放す事になってもお友達や周りの人に助けて貰える関係を作っていたい。
反対の立場になっても助けてあげたい。
いやいや何があっても私は手放さんよ。でも夫婦二人。何が起こるかわからないもんね。
もし夫婦だけで外出してて私たちに何かあったらあの子達どうなるんやろ。
フィーママ考え過ぎ!って言って(T_T)
やっぱりもっと保健所への持ち込みは安易にせずに違う方法があるって事を知って貰わないといけないね。どうしたらいいのだろうか。

私もmixi始めて良かったと思ってる。色んな事を知る事が出来た。お友達も沢山出来た。
悲しい事も知ったけど、それでも知らないよりは知ってる方が絶対に良い。
なおちゃんは何も知らないで飼ったけど飼ううちに素敵な飼い主さんになってる。
私もまだこの子たちを迎えてあげる事は出来ないけど本当に新しいお家が出来る事を願ってます。

幼稚園の時の先生の言葉をちゃんと覚えてるなんて。
でも先生は大事な事を教えてくれたね。私も感謝して生きていくわ。
なおちゃんもいつもありがとう。また何か皆で出来る事が出来たらと思ってます。
2010/03/10(水) 00:51 | URL | フィーママ #-[編集]
ルークパパさんへ
コメントありがとうございますm(__)m

私、以前にもパパさんに言った事があります。
転載記事書いて自分は偽善者だって思うって。
その気持ちがやっぱりどうしても消せなくて。
でもこれからも本当はもう出て来て欲しくないけど保護犬は無くならないと思うんです。
だから自分がブログを続けて行く限りはどんな形としてでも良いから転載記事を書いて、お友達と会った時は楽しい中にもそんな話題も出たりして。
実際に里親になられたり、預かりされている方の御苦労を考えると私なんかが何も言えないのですが・・・。
でも少しでも自分に出来る事があればと良い方に考える事にしました。

ネット環境の無い方ってまだまだ沢山いらっしゃいますもんね。
保健所に行けば保護して貰えるって大きな勘違いしてる人もいるのですね。
確かにすぐには処分しない自治体もあるようです。でもそれも期限があって最終的には悲しい結末が待ってる。
サクラパパさんやルークパパさんが立ちあげて下さったジャックの里も倶楽部もお二方は大変な苦労をされていると思います。
いつも感謝しているのはこちらの方です。

お友達の輪がとても大事だと言う事は犬を飼い始めて犬友達が一人もいなかった我が家は痛感しています。
犬を飼う人に悪い人はいない。良く言われる言葉です。
お陰様でその言葉は私の周りの方たち皆さんにあてはまる言葉です。
パパさん!宝くじ当てたいですね!夢だけど・・・。
宝くじよりもっと大事なものが沢山あるって思う様になりました。
ありがとうございます。
2010/03/10(水) 01:32 | URL | フィーママ #-[編集]
大切な事
最近、本当に多いよなぁって思うって。。。昨晩も言ったね。
でも、本当にこんなに頻繁に?って思う。
写真見ると、この子達の笑顔はきっと可愛いに違いないのに、
助けてあげる事の出来ない自分がつらい。
本当はね、バジルを飼う時にも自分に葛藤があったのよ。
私の実家は、ずっと貰い手がいなくて困ってるワンコを引き取って育ててたから。。。
犬種も良く判らない、大きさもどうなるか判らない子達。。。
でもね、とっても大切に育てたし家族のように暮らしてきたよ。
ショップで買う事にも凄く違和感を感じたのも事実です。
でも、最近、ショップのケースにずっと残ってる子を見るのもつらいねん(TωT)
この子達、みんな家族にしてもらえるかなぁって。。。
そう思ったら、バジルとミントを決めた事は違和感を感じるような事ではないと
思えるようになりました。
そして、大切な事は最後まで責任を持つ事だと私も思う。
たとえ、自分が最後まで飼えない理由があったとしても
その子達の将来はきちんと道を見つけてやる責任があると思う。
思うのは、簡単に手放せる心が解らないねん。。。
私、絶対に無理。でも、自分が入院生活になったら?とか
考える事もあるんやよ。。。どこでどうなるか、先はわからないから。。。
でもでも、やっぱり。。。
どうにかしてでも、顔は見られるようにしていたいと思う。
あっかん。。。やっぱり、上手く文章には書けましぇん。。。自己嫌悪(><)

とにもかくにも、こういう子達がこれ以上増えない事を願います。
そして、愛情を注いで貰える飼い主さんが見つかりますように。。。

いつか。。。私も役に立てるようになれたらと思います。

まとまりがなくてすんましぇん。。。
2010/03/10(水) 03:33 | URL | バジママ #1MqZTUZc[編集]
何だか心が痛くなりますよね。。。
私は、小学校の低学年からずっとペットショップで働くんだって決めてました。でも、高学年になるとトリマーと言う仕事があると知り、トリマーになりたいと思いました。中学校に入った時かな。友達が犬を飼うことになって一緒に散歩をしてみたいって思ったの。雨が上がった日の夕方、お願いして友達と一緒に散歩に行った。散歩コースはびゅんびゅん車が通る車道の隣の道だった。楽しくって友達がリードを取ってしまった。生後半年くらいの犬だったんだけど、コイがわかるわけでもないのに・・・。
車道に飛び出してしまって、友達と呼んだんだけど戻ってこなかった。その子は車にひかれました。
駆けつけた時には血まみれで、すぐに病院に連れて行きました。次の日。友達から、亡くなったと知らされました。訓練士を知った時、私は、犬が人間の言う事を聞かせられる訓練士になろうと決めたんです。それから私はとりあえず資格がいると思い、レベルの低い高校に入り、好きな科目を選べる学校だったんですが仲のいい友達に誘われてなぜか看護の勉強をした3年間を過ごしました(笑)
専門学校はもちろん犬の専門学校。。。
その時の彼氏に猛反対されたり、お金の問題で諦めようとしたんですが、やっぱり諦められなくて奨学金のでる学校にしました。本当は神戸にある1年時と2年時に専攻科目が変えられる学校に行きたかったんですが、奨学金制度がなく断念しました。
保健所の事は少しだけ知ってました。何日か経ったら殺されるんだって・・・。でもやっぱり怖くて裏の世界には踏み入れられなかったです。
実際保健所の映像を見たのは半年程前なんです。
それから、家族のいない犬の役に立ちたいと思ったんです。実際、何度か、レスキューされてる方と連絡をとった事があるんです。が、今の私の生活環境じゃ厳しいと・・・。ジャックの里でも言われ、私には出来ないんだと思いました。
今だブログを書くので精一杯の私には記事を転載する仕方も分からず、何も出来てないのが現状なんですよね。
今預かってる子は、実はペット不可のマンションに住んでる方なんです。子供は動物アレルギーのアトピー持ち。医者から手放せと言われたみたいですが4年間も一緒に生活してきた子だから、家族だからと言う事で内緒で飼ってたんです。管理人から引っ越しか手放すかと言われたんですが二人目がお腹にいてお金がなく困っているとこに私が連絡をとったんです。もう一回苦情が来るまでは内緒で飼うってなったんですが、出産する時期に預かってほしいと言われ預かる事にしたんです。正直ペット不可で動物飼うのもどうかと思いました。でもそれで捨てる飼い主がいる中、大事な家族だから出来るなら手放したくないと言った飼い主さん。そんな方の力になりたいと預かりをOKしたんです。飼い主には色んな方がいます。どんな環境で飼っているかもわからない犬をそう簡単には助けてあげれないのが普通だと思います。
こうやって記事を転載されてるフィーママさん、沙っ処分について考えてくれてる愛犬家さんがいる事はレスキューされてる方にとって大切な存在だと思いますよ。もしかしたら処分されてた命だったかもしれない子を今自分がかっているんかなぁとか勝手に思ってる自分がいます(笑)
ペットショップで働いた事もあります。裏は最悪でした。汚いし段ボールに子イヌを入れっぱなしだし・・・そこに就職が決まってたんですが、研修中に生後45日未満の子イヌが次々と入ってきた事を知り最悪な店だと思い、就職を断り辞めてきました。
今の家の近くのペットショップに生後8カ月を過ぎた大きなジャックがいました。この先の事を考え、飼うことも考えたんです。そこで私は店員さんに聞いてしまったんです。。。「この子売れなかったらどうなるんですか?」前に学校で売れ残った犬は里親を探す、会社で飼う、処分、実験に回す、と聞いた事があったんです。だから怖くて聞いちゃいました。店員さんは、「ほかの店に回すか会社の自家繁殖場で種オスとして飼うと思います。処分はないです」と言って下さったので少し安心出来ました。その子は数カ月後そのショップからはいなくなりました。どこに行ったかはわかりませんが、いまでも思い出します。
その子に名前までつけちゃいました(笑)
長野出身で足長ジャック、どことなーくバジ君やらっ太くんに似てるかもと思ったので・・・パセリ。
もしかしたらバジ君と親戚だったかもとか思いながらずっと見てました。
めちゃ長くなってすみません。
自分の話ばっかで聞きたくもない話もあったかも知れません。その時はお許しください。ごめんなさい。
フィーママさん!フィーママさんは素敵な飼い主だと思いますよーwww


2010/03/10(水) 10:22 | URL | ちょん #-[編集]
携帯から(^_^;)
フィーママ考えすぎ…って言いたいけど
うちもだもん
旅行中ワンズは一諸やけど、
しゃっくりやルビーは?って思う。

でも今いる友さんやこれから出会う友さんが
何か困った時、
ワンコの事は心配しないで済むような環境や人のつながりを持っておきたいと思うよ。
2010/03/10(水) 11:52 | URL | なお #-[編集]
朝日新聞の記事・・知らなかったです(^^:

でも、処分や保健所に運びこまれる
ワンやにゃん達が後を絶たない状況であるって事は
色んな情報から耳にしたり見たりしています。
その度に数えきれない程の悲しさが襲ってきて
何度も何度も今の現実と、勝手な生き物である
人間に涙を流してしまいます。
アメリカや外国のようにアニマルポリスが出来て
生き物に対する視点がもっと日本は変わるように
常に思っています。

フィーママ・・転載記事やフィーママが思う気持ちは
とっても大事な事だと思います!
この記事を読んだ誰かが誰かに話をする・・その人がまた誰かに話をする・・その中で里親を知る・愛犬への育て方をもう一回見直す・現状を知ってもらうetc色んな人へ色んな形で必ず残ると思います(^^)
でも元の情報がなければ話はまわらないやん とっても大切な事ですよ
引取ってあげたい気持ちはあるけど。。。実際に?
私も考えてしまうとこです。
大切な命でとても大きな責任があるからこそ気持ちだけで動いてしまえない事だと考えています。

でも、いつか保護してあげられる立場になって行きたいと、悲しい想いをする動物達がなくなるように
何か出来る事があれば小さな事でも。。って
思ってます(^^) ママも一緒やろ~
その気持ちずっと持ち続けていきましょう
そうすれば1人2人3人と同じ気持ちの人が集まって
いつか大きい動きになると信じています。

里親さんを待ってるワンちゃんの事、頭にインプット
しました。お友達と会った時、知り合いと話する時
私も聞いてみるよ!

2010/03/10(水) 15:39 | URL | snちえきち #-[編集]
バジ子さんへ
コメントありがとうですm(__)m  ↑333や!!

増え過ぎて把握出来ないわって言ってたなぁ。
でもバジ子さんちゃんとどの子か覚えてた。沢山いるのに。
昔はペットショップでわんこを買うって珍しかったもんね。
いつからだろう?こんなに増えたのって。
私は飼うまでは臭いから嫌いだった。今はあの中で並んでる子達の姿を見るのが辛くて嫌い。
フードを飼う時くらいしか行かないねん。でもやっぱりチラっって見てしまうわ。
そしてジャックがやっぱり気になる。いるかなぁって。
でもフィーゴと出会ったのもペットショップだったし一概に悪くは言えないよね。
縁があって私たち今の子たちと出会えた場やもん。
出会えて良かったね。同じ子には二度と出会えないもん。

私も同じ事を考えるねん。やっぱりそうやんな(T_T)お互い夫婦二人やし。
入院や事故や何が起こるかわからへんもんね。
そんな時はどうするか私、紙に書いていつも携帯しておくわ。
みんなの連絡先書いて。犬を飼ってます。何かあったらこの中の誰でも良いから連絡して下さいって。
勝手に決めてますねん。みなさん宜しくです。
もちろん何かあった時は我が家を連絡先にして下さい。親もいるけどフィーゴとルイスの事を知ってくれてるのはみんなの方が良く知ってくれてる。
・・・って勝手に思ってます。
その後の事はまた皆とゆっくりお話出来る時に。

保健所に持ち込む人は俺はきっと引き取り手を探すのがめんどくさいんやと思うって主人が言ってた。
一番てっとり早い方法だからって。でもその人の心って本当に理解出来ないね。
私たちのまわりにいるお友達って本当に自分ちの子を大事にしていて真剣に接してる。
私はそんな周りの人たちが一番の宝物だと思う。
ここに載ってる子達もみんな本当は良い笑顔の持ち主だったはず。
また笑って暮らせるお家が見つかると良いな。

バジ子さんありがとう。また皆で何か出来たら良いね。少しでも皆のパワーはすごいのだ!
2010/03/10(水) 21:47 | URL | フィーママ #-[編集]
ちょんさんへ
コメントありがとうですm(__)m

ちょんさん今日はお休みだったの?本当に沢山書いてくれて私、すごく嬉しかった。
貴重なお休みにありがとう。読ませて貰いながら泣きそうだった。

ちょんさんが訓練士を目指すきっかけになった中学の頃の経験。
お友達もだけどちょんさんも辛かったね。目の前でそんな事が起こるなんて。
心に傷となって二度と犬を飼うのはよそうって思わずに前向きに訓練士を目指したちょんさんはすごいなぁって思う。
確かにそんな経験をしたら犬を飼うのが怖くなるか、次に飼った子には絶対にそんな目にあわさないってどっちかかな。
お友達はその経験をバネにまた犬と暮らせていたら良いね。

保健所の映像は動画で見る事が出来るから私も見た。これは見ておかないとダメだなって思って最後まで見た。辛かったわ。だってあれを見るまではもっと楽に・・って思ってた。
でも楽であろうと苦しかろうと処分される子達の事を考えたら悲しいわ。

私も預かりも出来ない環境にある事は事実だよ。
共働きで多頭飼い。そして今のマンションは2頭まで。体高も決められていて一番大きな犬で柴犬さんをみる位。
一週間くらいなら管理会社に連絡して許可は取れるかも知れないけどその預かった子がすぐに里親さんがみつからなくて預かり先をたらいまわしになるのも嫌だ。
だから本当は早く和歌山の実家に行きたいんだけどまだローンもあるし仕事もあるし。
今は里親もなれない預かりもままならないって思うと転載記事書くのが本当に心苦しかった。
でもこの記事を書いて皆に言葉を貰えて前向きに考える事が出来た。ありがとう。

確かに!売れ残りのフィーゴもどうなってたのか?
出会えて良かった。犬って苦手だったんだけど・・私(^_^;)それがこんなに好きになるとは夢にも思わずだよ。
ちょんさんは転載記事書く事では無くて自分に出来る事をちゃんと考えてしてるやん!
でも今、ちょんさんが預かってる子の飼い主さん上の子がアレルギーなら下の子もそうなる可能性は高いかも知れないね。
おまけにペット禁止のお家でこれからどうなるんだろうか。
私ちょっと心配してます。大事な家族だから手放さないって思う気持ちから預かりをお願いされたんだろうけど二人目が生まれてまた苦情が来た時に再び預かり・・。
悪い方向にならないと良いなって思うなぁ。

生後45日。ワクチンが一回済んだかどうだかの時期かな。
ちっちゃい方が可愛くて売れやすいんだろうけど、でも今のペットショップってそんなんだね。
8か月の長野生まれのパセリ。バジやらっ太君と親戚さんかな。
きっと今幸せにいてくれると信じたいな。だってバジもらっ太君もすごく幸せに暮らしてるもん。
すももちゃんみたいに一歳過ぎて迎えられて幸せになった子もいるしね。
身近にそんな経験した人がいて色んな事を相談し合える言えるお友達って大事だなって思う。

いっぱいちょんさんの事教えてくれてありがとう。もっと身近に感じる事が出来た。
ちょんさんも仕事で急な時間延長や忙しくて家事もしなきゃで犬たちのお世話もで。
体調に気を付けてね。 
ありがとう。私の周りは素敵な飼い主さんばっかりです。ちょんさんもだよ! また会おうね!
2010/03/10(水) 22:52 | URL | フィーママ #-[編集]
ブログ転載の件、お気持ち分かります・・・・
我が家も里親さんや一時預かりさんのお手伝いをと思いますが、実際のところは難しく・・・
でも、今私に出来ることをしたいと思い、さくらのブログを見て一人でも多くの方に知ってもらいたいと思いUPさせていただいてます。
実は以前、さくらのブログの転載記事を見て下さった方が本当の里親さんになられたという嬉しいご連絡をいただいたことがあったんです。
フィーママさんの転載記事もワンコを迎えたいと思っている方の目にとまっていると思いますよ。
現在、里親さんを待っているワンコ達にも素敵なご縁があるように・・・と願っています。

走る処分場ですが、昨年映画館へ行って観た「犬と猫と人間と」というドキュメンタリー映画の中でも紹介されていました。
映画の中では、ペットにとって日本は地獄だ・・・という表現もあり、
イギリスではペットショップの販売を一切禁止で特定の犬種は認められたブリーダーから、
ワンコやネコはシェルターから審査を通った人だけが譲りうけることが出来るそうです。
日本のペットの現状は国でもっと取り上げて話し合われるべきですよね・・・
それ以前に、家族に迎えたワンコはその子の最期の日まで大切に育てていってもらいたいです・・・。
2010/03/10(水) 22:55 | URL | みじゅき #pxxjxOTw[編集]
なおちゃんへ
今日はお仕事DAYやったね。休憩中だったのかな?ありがとう!

考え過ぎ・・なおちゃんも同じ事考えちゃうね。
旅行中でお留守番のしゃっくりちゃんやルビーちゃんの事も心配になるね。

私がバジ子さんとこに書かせて貰ったのを読んで下さいませ。
勝手にみんなの連絡先を書かせて貰って携帯しておきます。
もちろんなおちゃんも我が家を連絡先リストに入れてね。
あかん・・って言わない関係が作れてると信じるフィーママ子であった(笑)
そんな関係のわん友さんが増えていければ良いな。本当に。
2010/03/10(水) 23:15 | URL | フィーママ #-[編集]
ほんと見ればみるほどせつないなぁ~・・
こういうことは無くならないのでしょうか?U×Å×U

レディちゃんそらっちょに似てる気がする~ というか妹ちゃんにすごく似てる・・。
何頭でも家に連れて帰れたらほんといいのに∪・ω・`∪
どうか赤い糸の家族と、みんな早く出会えますように!!

色んなことを法で定めて、取り締まっていかないといけないなぁ。。
2010/03/10(水) 23:42 | URL | 相棒ちゃん #-[編集]
snちえきちさんへ
コメントありがとうですm(__)m

アニマルポリス・・知らなかったです(汗)無知だったわ私(T_T)
本当に初耳だったので早速ネットで調べて来た。
アメリカではノーリードで歩いていると通報されるのね。事故が起こらない前に。
治安の良い日本ではわんこの糞は落ちまくってるし飼い主に注意はしても罰せられないものね。(注意もされないかも!!!)
そんな簡単な事だけでは無くて動物愛護法が日本にはあるけど名ばかりで大した罰が与えられないのが問題なのだと思った。

朝日新聞は和歌山の実家で法事があってちょっと時間があいたときに新聞読んだらこの記事が載ってた。それがずっと頭から離れなくて。
職場のわんこ飼いの人もこの話を私にして来てその新聞を切り抜いて持ってるって言ってた。
何で?って聞いたらうちの“まつこ”(←本当のお名前)に似てて捨てられないって。
そのまつこちゃんは介護を受けていた方が亡くなって誰も引き取り手が無くなった子をその方が保護されたのよ。
めちゃくちゃ手がかかるって言ってる。すごく甘やかされてきた子みたいだったって。
でも可愛いねん。っていつも写真見せて下さるねん。
そうやって里親さんになられた方が職場でいらっしゃる事がすごく嬉しかった。

この記事書くかもコメント欄を作るかも悩んだ。
でも書いて良かった。コメントも皆さんに頂けて嬉しかった。ありがとう。
自分の中でもっと自信を持って転載記事書こうと思えた。そうすればもっと多くの人に見て貰えるかな。
FC2のジャンルも里親探しにしてこの記事をアップしたの。
それに読んで貰える人は少なくても人から人へ・・・本当やね。
大切な命だからこそ、絶対に二度と同じ事にならない様に簡単には里親さんにはなれないって思う。

少しでも何か自分たちに出来る事は無いかな?っていつもフィーパパと思ってる。二人の気持ちが同じで無いと出来ないから。
そしてちえきちちゃんやみんながいてくれて何か自分達に出来る事。少しでも良いよね。
大きな力になるね。ちえきちパワーは大雨も止ませる位強いから。私のパワーは大声だ!!

ブログを読まないネット環境に無い方もいらっしゃるもんね。
里親さんが見つかる様に自分たちが出来る事をしていけたら。
そして放棄犬・猫が減ること。それが一番だと思う。0ゼロになれば良いな。夢で終わって欲しく無い。
ちえきちちゃん、いつも元気をくれてありがとう!
2010/03/11(木) 00:38 | URL | フィーママ #-[編集]
みじゅきさんへ
コメントありがとうですm(__)m

みじゅきさんがいつもJFCで迷子・保護の情報があがったらすぐにブログアップされてる事知っています。
どんなに楽しい記事が前記事にあったとしても。
だから私も書いて行こうって思えたんですよ。でも関東方面だったら知り合いもいないしとか考えてしまっていました。
そして転載記事書きながら思ってしまってた事がこの記事の気持ちなんです。
気持ちはあっても現実には無理って言う事で葛藤してました。
でも気持ちだけでも伝わればって今回思う事が出来ました。
前向きな気持ちになれました。少しでも多くの方に読んで貰えて目にとまって貰えたら。
さくらちゃんのブログを読まれて里親さんになられた方がいらっしゃるのは大きな喜びでありこれからも!って力になりますね。
私も拙いブログだけどこれからも書いて行きたいです。
里親さんを待つ子たちがフィールイに似てたり、お友達の子に似てたり。感情移入してしまいます。
同じ様に生まれて来て何で私の周りの子達とこんな差が出来てしまったのかなって。
でも素敵なご縁があればまたきっと笑顔に戻れると思って少しでも自分に出来る事をしていけたらって思います。

「犬と猫と人間と」のドキュメンタリー映画もアップされていましたね。
私は残念ながら観ていません(T_T) でも内容は色んな方の日記やブログで拝見しました。
そこにも紹介されているんですね。
ペットにとって日本は地獄だって言葉は悲しいですね。でも現実です。
誰でも飼う事が出来るから。
ペットショップでね、主人が聞いた会話です。
お母さんと子供さんがいて、お母さんが“どうするの!?買うの買わないの?”って子供さんに聞いていたって。
まるでおやつやおもちゃを買うみたいに。おやつやおもちゃも買う時って考慮しますよね。
それが命あるものだからこそ、主人はどうか買わないでくれっって心の中で思ったそうです。
はっきり相手のお母さんにワンコを飼うってそんな簡単な事では無いですよって言えたらいいのだけど。
処分する事で揉めて苦渋の決断だと銘打って処分車を大きなお金で作るのなら、もっと根本的なところで変えるべきだと私も思います。
他にももっと話し合う事が沢山ある様に思います。

大切な家族として迎えられて最期まで家族としてその子を守ってあげたい。
育ててあげてる中でワンコに育てられてる自分がいる気持ちがします。
みじゅきさん、ありがとう。
2010/03/11(木) 01:49 | URL | フィーママ #-[編集]
相棒ちゃんへ
コメントありがとうですm(__)m

ほんとに見ればみるほど、知れば知るほど切ないね。
何かね、同じ人間がしてる事なのかと思うと悲しいの通り越して腹が立ってくるの。
ペットショップだって店員さんは営業だから仕方無いのかもだけど、ジャックの事を子供さんの遊び相手になるフレンドリーな犬ですよ~って言うの。
フレンドリーになるにはどうしなきゃいけないって事を買う時には教えてはくれないのだよね。
もちろん飼う時に心構えをしてから飼う人が大半だと思う・・思いたい。
でも飽きたからとか、結婚するからとか、子供が出来たからとか、理由はどうであれ簡単に手放さないで欲しいって思う。
中にはほんとに自分で面倒を見る事が出来ない病気になってしまう方もいるかも知れないけど、それでも最悪な事は避けて調べて欲しいって思う。
その為に色んなレスキューの場を設けて頑張って下さってる方たちがいるのだから。
でもそんな場所がある事を知らない方が多いのも事実なんだろうね。
調べる前にてっとり早い方法をとる人もいるだろうと思う。
法で定めて取り締まってくれたら。簡単に飼う事が出来なくなったらこんな事も減ってくるかな。

そらちゃんや妹ちゃんに似てるでしょ。ブロークンの子。だってルイスにも似てるもん。
この子ね、鼻のあたまのとこがピンクでね。それもまたルイスと同じなの。
みんな、赤い糸の家族と出会えますように。預かりされてる方もとても頑張っていらっしゃるから。
自分に出来る事って少しだけど、みんなを引き取ってはあげられないけど私も願っています。
相棒ちゃん、ありがとう。
2010/03/11(木) 02:18 | URL | フィーママ #-[編集]
涙が止まらないです・・・
私は敢えて自分のブログで迷子や保護の転載記事を載せないできました。
でも、何かいつも困っている子たちの為に何かできたらって思っています。

気持ちを吐露させていただきますね。
自分は保護施設で困っているわんちゃん猫ちゃんがたくさんいるのを知っていながら、
ペットショップで念願のJRTを買い、愛情をかけています。
そして、いかに楽しく生活できるかを追求してます。

でも一方で、私の心の片隅にずっと引っかかっているのは、保護施設にいる子たち。
我が家が引き取ってあげれたら、処分を免れる子が一匹でもいたのに・・・。
可哀想と思っているだけで、それに反して何もしなかった自分が
うわべだけの優しさで動いている人間のように思えてならないのです。。。

現在の住宅事情では一匹しか飼えないのですが、
それが許されれば、里子の一時預かりなどをしたいと思っています。
これまで、何度かその真似事はしたけれど、
マンションの事情で堂々と出来ないのが現状です。

少し前に、九州の、ある動物愛護センターが殺処分ゼロを目指して
頑張っているニュースを見ました。
各地でこういう動きが生まれているのだろうと勝手に思ってました。
でも、違ったのですね。「走る処分場!?」唖然として言葉も出ません。
(そして、自分の無力さにも)
今の日本のペット事情も欧米並みに改善されていくことを願ってやみません。
2010/03/12(金) 09:57 | URL | みみママちゃん #-[編集]
みみママちゃんへ
コメントありがとうですm(__)m

先に後記事のコメ返をしてしまいました。ごめんなさい。
今から用事で出かけないといけなくてでもゆっくりとお返事させて貰いたいので待ってて下さい。
みみママさんありがとう。必ずお返事するから!
2010/03/12(金) 17:18 | URL | フィーママ #-[編集]
みみママちゃんへ
コメントありがとうです!
お返事が遅くなりました。

この記事を書くかも悩み、コメント欄を作るかも悩みました。
楽しい記事ばかり書きたいけど知ってしまった事でこんな事があるんだって思ったら悲しくなり悔しくて人間って何て勝手な生き物なんだろうって。
あの処分車の中に入る子達が無くなるのは放棄が無くなる事。
放棄が無くなる為にもっと保護団体やレスキューの場がある事が広まらなくてはと思います。
でもその保護団体もレスキューの場もお金が有り余っての活動だとは決して思えません。

転載記事は最初ブログを始めた時に迷子情報を転載した事から始まったんです。
正直言ってその時はそんなに深く考えてませんでした。
迷子になった子が早く見つかって欲しいって気持ちから。
私はmixiもしていてそこのJFCのサクラパパさんが立ちあげて下さったジャックラッセルテリア迷子・保護情報のコミュに入ってるんです。
パパさんもこのコミュが動く事の無い事を願いますが万一の時の為に・・と。
そしたらこの一年近くであっと言う間に迷子もだけど放棄・保健所で収容されているジャックの子の情報が沢山入って来て。
その保護されたり、収容された子を保健所から引き出したりと活動されています。
その子達を預かって下さっている方達もとても熱心に協力されています。
我が家も一時預かりを申し出しましたが住宅環境が2ワンまで。
転載記事を書くことでしか協力出来ないって思って記事を書いて来たんです。
でもどうか宜しくお願い致しますm(__)mって書くのは自分は引き取る事が出来ないのにお願いするばっかりで・・って思ったら。
自分は偽善者だって思えて来ました。
だけどこの記事にコメント頂いた方達の言葉を貰えて前向きになれました。
今の自分に出来る事をすれば良いって。
記事の書き方が悪くて転載記事書くべきだ、何かするべきだって思われた方もいるかも知れない。
でもそうじゃ無くて心の中で何か出来たらっていつも思っている気持ちが大事で、何より今自分が家族に迎えている子達を守る事が一番大事なんだって思ってます。
それはフィーゴとルイスを迎えた時から同じ気持ちです。
私の周りにいるワン達は本当に大事に家族として暮らしている子達ばかりです。
みみちゃんだってそうです。

みみママちゃんが保健施設の子がいるのをわかりながらみみちゃんを迎えた。
うちもです。フィーゴの時は知りませんでした。でもルイスの時は知ってました。
でもフィーゴと同じブリーダーさんから迎えました。
何故ならフィーゴはジャックにしては大人しくて(今は・・汗)本当に楽な子だったんです。
それで同じ血が流れている子なら育てやすいだろうって思ったのが本音です。
もし仮に保護施設でたくさんの子があと一日の命ってなっている中でこの子にしますって選べない。
一匹でも救う事が出来たと思える気持ちとあとの子に申し訳ないって気持ちとで。
だから自分の足をそこへ向けなかったのだと思います。
そんな事もやっぱり私って自分勝手で偽善者でみみママちゃんも思うようにうわべだけの優しさで動いてるんだって思いますよ。

でもね!みみママちゃん。みみちゃんがもしみみ家と出会えなかったらどうなってたでしょうね?
みみちゃん可愛いからきっと買い手はあったと思うけど、みみちゃんはみみ家にいるからこそみみちゃんであり幸せなんだと思いませんか?
私もフィーゴとルイスを迎えて良かったと思ってます。
先にも書きましたが自分たちの子を守ってあげる事が一番大事(当たり前の事だけど・・)
そして周りで悩んでるお友達がいたらすぐに放棄とならない様に話が出来る関係でいたい。

みみママちゃんは何度も命のかけ橋をされてきたでは無いですか(^O^)
ネムママさんにみみママちゃんを紹介して貰えて本当にうれしかったです。
知り合えて良かったです。

日本って誰でも飼う事が出来るから困ったものですね。
でも最近までそれが当たり前だと思ってたけどワンコを飼ううちに色んな事を知り、
それが楽しくて嬉しくての事でもあり、悲しい現実でもあり。
でも知っている方が知らないより良い。
それがフィーゴとルイスの為になる事でもあり自分の為になる事でもあると思うから。
もっと近ければみみママちゃんと会う事も出来るし何かあった時にすぐに助け合う事も出来るのに。
でも離れていても私にとってみみママちゃんは大事なお友達の一人だと勝手に決めてます(笑)
これからもどうぞ宜しくお願いします!
ありがとう。みみママちゃん。
2010/03/13(土) 10:05 | URL | フィーママ #-[編集]
ありがとう!フィーママさん!!
お返事をこんなに丁寧に書いていただきありがとうございました。
気持ちの片隅にある後ろめたさが楽になりました。

みみを飼うことにより、命の大切さをつくづく考えたり、
それまでとは違う気持ちで、施設や保護の事を思うきっかけに
なったわけですからね。
これはみみがいたからこそなんです。
↑は結局、みみをないがしろにしてるかのような思いを綴ってますね。
みみに申し訳ないですね。

自分のマイナス面を見ていた気持ちを切り替えようと思いました。
みみと楽しく生きていく姿を見せることで、放棄や捨てたり、悩んでる人たちに
アピールできたらって思いました。

フィーママさんありがとうございましたー。
そして、これからもよろしくお願いします~。
2010/03/16(火) 00:57 | URL | みみママちゃん #-[編集]
みみママちゃん!
こちらこそありがとうです(T_T)
またコメント書いて貰ってすごく嬉しかった。
やっぱりこの記事書くより、楽しい記事書く方が楽だった・・って言うのが本音です。
でも自分の気持ち、記事に書いて良かったです。

私もフィーゴとルイスとの楽しい生活をアピールして、
放棄を考える人に考え直して貰えたら嬉しいです。
ワン育て、一人で悩まないで!って思いますね。

こちらこそですよ~みみママちゃんこれからも宜しくお願いします(*゚ー゚*)
2010/03/16(火) 18:41 | URL | フィーママ #-[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。