≪04月   2017年03月   05月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
077_20100720154420.jpg
うだつの町並みから剣山へ(これまたりくママさんのブログで拝見していました
綺麗な川がいっぱいあって。徳島って良いなぁって思った。

途中で徳島で美味しくて有名なラーメン屋さんを見つけたけど入らず。(まだ開いて無かった
061_20100720154203.jpg

066_20100720154320.jpg
豪快な滝が沢山ある山道。しかしクネクネ道。でもマイナスイオンたっぷりの山道は最高でした♪
064_20100720154203.jpg

065_20100720154320.jpg
単独キャンパーかな? バイクで一人旅も良い!バイク乗れないけど。

074_20100720154320.jpg
第1ヘヤーピンから第7ヘヤーピンまでありました。

ヘヤーピンって書いてある位なので結構なカーブで面白かったけど対向車が来たら怖かった。

ここまで登ってくると、徳島市内より気温が6~7度違います。すごく涼しかった♪

半袖では寒いくらいかも・・。
075_20100720182209.jpg
本当はこの剣山スキー場のゲレンデで遊ばせて貰おうと思ってたんだけど、ダメでした。

でもここで管理人をされてる女性とお話させて貰ったんです。

もう数年前からスキー場は赤字で閉鎖されていて、今は写真展などをセンターハウスで開いているそうです。

その方が手に持っていたのがこの薬草。センブリです。
040_20100720153950.jpg
胃腸薬として乾かしたものにお湯を入れて煎じて飲むんですって。

私が良くお腹をこわすんですって言ったら「持っていきんしゃい!」って。

「本当は秋に摘むものだけど、おばちゃんは暇じゃけんね~」っておっしゃって私にくださいました。

大事に持って帰って来ています。徳島の方って優しい方ばかりだった。

それから剣山に登ったら良いよ!って教えて貰ったので行くことにしました。

その時はまだ剣山の高さを舐めてました。

043 (2)
リフトで登山口まであがります。ワンコは乗せて良いですか?と聞いたら、

抱っこなら大丈夫。落とさない様にして下さいって。

落とす様に見えたのか?

050_20100720154057.jpg
行きはフィーパパとフィーゴがペア。私とルイスがペアでした。

段々と雲に近づいて行くのがわかりました。とっても高いところへ来ているのね!

剣山は西日本第2の高峰です。標高1955メートル。数字で言われてもね~。

053_20100720154056.jpg

ここから三つのコースがあり我が家は歩いて40分のコースを選びました。

055_20100720154056.jpg
すでに足元のシューズが剣山を舐めています。私も同じのを履いてましたから。
057_20100720154056.jpg

私の耳が変になって来た。耳が詰まって空気が抜けない。ありゃ?何で?

気圧の関係かも。そしてかなりの寝不足。息が苦しくなって来たので頂上は早々に諦めて下山しました。

フィーパパもフィールイも元気で登れそうだったんだけど。残念でした

060 (2)
【今度は体調を整えてまた登りに来るからなぁ~~~~~~!!!!!!!待ってろよ!剣山!!】

フィーゴが私の代わりに叫んでくれています。

帰りはまたリフトで。今度はペアの交代です。

065 (2)

072_20100720154320.jpg

向かい側のリフトの方に挨拶を怠らないフィーゴ。動いたら怖いんやけど

073_20100720154320.jpg
段々と下が良く見える様になって来たら本当に私が怖くなって来た。

例えて言うなら、シートベルトの無いジェットコースターがゆったり下って行く感じ。

そして膝にはじっとしていない男が一匹。 怖かったです。途中からカメラどころじゃ無くて。

後ろからフィーパパに横の景色を眺めとけ!って言われるけど、やっぱり下を見てしまう。半泣きでした

リフトから降りた時には手が痺れてた。ギュッと握り過ぎたみたいです。リフトの手すりとフィーゴのリード。

しかし、祖谷そばを食べねば! 

車でフィーゴとルイスを待たせるには暑いしなぁと駐車場近くでお店を探していたら。

080_20100720154420.jpg
このお店のおじさんが私が見てますから中で食べて下さいっておっしゃって下さいました。

でも最初に≪そやそばを犬と一緒に食べれるお店ありませんか?≫と聞いてしまった。

祖谷と書いて≪いや≫と読む事も知らずに・・・・・

この方は柴犬を愛して50年。今は18歳の豆柴さんと暮らしているそうです。

徳島の方は本当に何度も書くけど、良い方ばかりで嬉しかった

077 (2)
美味しかったです。フィーゴとルイスが心配で急いで食べたのでゆっくり味わえ無かったけど。

081_20100720154420.jpg
ちゃんとしっかりと見張ってて下さっていました。可愛がって下さってました。

082_20100720154420.jpg
このお店で売っていた 特製味噌つきの焼き団子がとても美味しかった
私はバニラソフトにしたけど、お団子にすれば良かったなぁ。

さてさて。そろそろキャンプ場へ行かねば!

四国三郎の郷へ向けて出発です

Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。